ホーム > 報道発表資料 > 「食料・農業・農村政策審議会 平成22年度 第5回 畜産部会」の開催及び傍聴について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年3月9日

農林水産省

「食料・農業・農村政策審議会 平成22年度 第5回 畜産部会」の開催及び傍聴について

3月17日に予定しておりました「食料・農業・農村政策審議会 平成22年度 第5回畜産部会」の開催は延期いたします。(平成23年3月14日18時30分)

農林水産省は、平成23年3月17日(木曜日)10時30分から、「食料・農業・農村政策審議会 平成22年度第5回畜産部会」を三番町共用会議所において開催します。会議は公開です。ただし、カメラ撮影は会議冒頭のみとします。当部会資料は、会議終了後、当省ホームページに掲載いたします。なお、傍聴を希望される方は、傍聴申込要領によりお申し込み下さい。

概要

今回の畜産部会では、平成23年度畜産物価格等の諮問事項に対する答申を決定します。これまでの当部会の資料及び議事録については、以下のURLページでご覧になれます。また、今回の会議資料は、会議終了後に同URLページで公開することとしております。傍聴を希望される方は、傍聴申込要領によりお申し込み下さい。
(URL:http://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/tikusan/index.html

開催日時・場所

1.日時 平成23年3月17日(木曜日)10時30 分から
2.場所 三番町共用会議所 2階大会議室(東京都 千代田区 九段南 2-1-5)

議題

1. 平成23年度の生産者補給交付金に係る加工原料乳の数量の最高限度として農林水産大臣が定める数量及び加工原料乳の補給金単価を定めるに当たり留意すべき事項について

2. 平成23年度の指定食肉の安定価格を定めるに当たり留意すべき事項について

3. 平成23年度の肉用子牛の保証基準価格及び合理化目標価格を定めるに当たり留意すべき事項について

傍聴申込要領

1.申込方法

FAX又はインターネットにてお申し込み下さい。
なお、電話でのお申し込みはご遠慮願います。
FAXの場合
宛先:農林水産省 生産局 畜産部 畜産企画課企画班あて
(食料・農業・農村政策審議会 畜産部会事務局)
FAX番号:03-3501-1386
インターネットでのお申し込みは、こちらのアドレスからお願いします。

https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/f84f.html

(記載要領)

  • インターネットでお申し込みいただく場合は、テーマには、「食料・農業・農村政策審議会 平成22年度 第5回 畜産部会 傍聴希望」とご記入下さい。FAXでお申し込みいただく場合は、件名を同様にご記入下さい。
  • 傍聴希望者のご氏名(ふりがな)、連絡先ご住所、電話/FAX番号、(インターネットの場合は)メールアドレスをご記入下さい。また、お差し支えなければ、勤務先・所属団体についても(インターネットの場合は意見内容に)ご記入下さい。
  • 車椅子の方は、その旨、お書き添え下さい。また、介助の必要な方がいらっしゃる場合は、その方のお名前も併せてお書き添え下さい。複数名お申し混みの場合もお一人ずつの記載事項をお書き下さい。

2.傍聴可能人数

80名程度

3.申込締切

申込締切日は、3月14日(月曜日)15時(必着)です。希望者多数の場合のみ抽選を行い、傍聴いただけない方には、その旨を3月15日(火曜日)にご連絡いたします。(抽選を行わなかった場合は特に連絡いたしませんのでご了承下さい。) 

傍聴に当たっての注意事項

傍聴にあたっては、以下の事項をお守り下さい。
1.事務局の指定した場所以外への場所へ立ち入らないこと。
2.携帯電話、ポケットベル等の電源は必ず切って傍聴すること。
3.傍聴中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。

4.銃砲刀類その他危険なものを議場に持ち込まないこと。
5.ゴミは全て持ち帰ること。
6.その他、事務局職員の指示に従うこと。
7.駐車スペースはございませんので、車でのご来場はお控え下さい。

お問い合わせ先

生産局畜産部畜産企画課畜産総合推進室
担当者:企画班 西端、上山、丸山
代表:03-3502-8111(内線4893)
ダイヤルイン:03-3501-1083
FAX:03-3501-1386

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図