ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 東日本大震災について~牛肉・稲わらからの暫定規制値等を超えるセシウム検出に関する緊急対応策の決定~


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年7月26日

農林水産省

東日本大震災について~牛肉・稲わらからの暫定規制値等を超えるセシウム検出に関する緊急対応策の決定~

農林水産省は、牛肉・稲わらから暫定規制値等を超えるセシウムが検出されている件に対する緊急の対応策を決定いたしました。

1.国産牛肉信頼回復対策のスキーム

 国産牛肉信頼回復対策のスキーム

2.肥育経営の支援対策

(1) 肉用牛肥育経営安定特別対策事業(新マルキン)の運用改善

(2) 畜産団体の農家への立替払いへの支援

 

 肥育経営の支援対策

3.稲わら等の緊急供給支援スキーム

(1) 代替飼料の確保に困る農家からの供給要請を受けたJA等が農家に届けます。
(2)  飼料代はJA等が金融機関から調達し、金利・保証料、輸送費を助成します。

稲わら等の緊急供給支援スキーム

お問い合わせ先

生産局畜産部食肉鶏卵課
担当者:木下、猪口
代表:03-3502-8111(内線4940)
ダイヤルイン:03-3502-5989

生産局畜産部畜産企画課
担当者:冨澤、浦嶋
代表:03-3502-8111(内線4890)
ダイヤルイン:03-3502-0874

生産局畜産部畜産振興課
担当者:小宮、田中
代表:03-3502-8111(内線4916)
ダイヤルイン:03-3502-5993

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図