ホーム > 報道発表資料 > 暖房をほどほどにして鍋料理で暖まろう(秋冬野菜の消費拡大について)


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年12月21日

農林水産省

暖房をほどほどにして鍋料理で暖まろう(秋冬野菜の消費拡大について)

農林水産省ではこの度、「暖房をほどほどにして鍋料理で暖まろう」をテーマに、秋冬野菜の消費拡大に取り組むこととしましたので、お知らせします。

概要

11月13日開催の第3回野菜需給調整協議会(座長:中村靖彦  東京農業大学客員教授)における意見を踏まえ、秋冬野菜の消費拡大と併せて、原油高騰への対応、CO2排出削減への貢献の観点から、「暖房をほどほどにして鍋料理で暖まろう」をテーマに、当協議会を中心として以下の取組を実施することといたしました。

みなさんも今年の冬は「暖房ほどほど、お鍋でほかほか」しませんか!

のぼり(暖房ほどほど お鍋でほかほか)の作成・配布

野菜需給調整協議会の会員である青果物健康推進委員会の協力により、のぼり3千本を作成(12月22日完成予定)、都内の青果小売店の店頭などを中心にPRを実施することとしております。

「私の一人鍋メニュー」の作成・PR

若者層をターゲットにした、美容と健康によい「私の一人鍋メニュー」(レシピは添付資料参照)をベジフルティーチャーに考案頂き、「野菜・くだもの健康食生活セミナー」をはじめとしたシンポジウム等でPRを行う予定としております。

 

このレシピには、「おいしゅうございます」のコメントで有名な岸朝子さん(青果物健康推進委員会会長、食生活ジャーナリスト)のワンポイントメッセージを頂いております。

 

-「私の一人鍋メニュー」に関するお問い合わせ先-

青果物健康推進委員会  事務局長  近藤卓志

tel   03-3770-3701

参考

 

お問い合わせ先

生産局農産部園芸作物課 
担当者:需給調整第1班  鈴木、淺浦
代表:03-3502-8111(内線4792)
ダイヤルイン:03-3597-0191
FAX:03-3502-0889

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図