ホーム > 報道発表資料 > 日本産果実マークの公表について


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年6月17日

農林水産省

日本産果実マークの公表について

日本産果実マーク及び当該マークに係る使用許諾要領を公表します。

  1. 農林水産省では、海外市場において、高品質な日本産品であることを海外のバイヤーや消費者等が識別できるよう、日本産果実の輸出に係る統一ブランドマークとして「日本産果実マーク」を策定しました。
  2. 日本産果実マークを使用するためには、使用許諾要領に基づき、農林水産省生産局生産流通振興課流通加工対策室に使用申請を行い、許諾を受ける必要があります。
  3. また、今後は主要な輸出先国・地域においても当該マークの商標出願を行っていく予定です。

 

 日本産果実マーク

 日本産果実マーク

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

生産局生産流通振興課流通加工対策室
担当者:輸出促進班 中井、月岡
代表:03-3502-8111(内線4791)
ダイヤルイン:03-3502-5958
FAX:03-3502-0889

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図