このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「食料・農業・農村政策審議会果樹・有機部会(果樹関係)現地調査」の実施について

  • 印刷
令和元年10月25日
農林水産省

農林水産省は、令和元年11月5日(火曜日)に、長野県松本市において「食料・農業・農村政策審議会 果樹・有機部会(果樹関係)現地調査」を実施します。
報道関係者の取材は可能です。

1.概要

食料・農業・農村政策審議会 果樹・有機部会(果樹関係)では、令和元年10月より果樹農業振興特別措置法(昭和36年法律第15号)に基づき果樹農業振興基本方針等について審議を行っているところですが、この度、果樹産地の現状を把握し、今後の審議の参考とするため、長野県下において、園地調査(りんご園地)及び生産者等との意見交換を実施いたします。
今回の議事録等は、現地調査終了後に以下のURLで公開します。
http://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/kazyu/

2.開催日時及び場所

日時:令和元年11月5日(火曜日)10時30分~15時30分
場所:
(1)意見交換(第1部)  10時50分  JA松本ハイランド(長野県松本市南松本1-2-16)
(2)園地調査               13時10分  松本市今井
(3)意見交換(第2部)  14時05分  JA松本ハイランド果実共選所(松本市大字今井2566-イ)

なお、調査時間等については、現地状況により変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

3.報道関係者の皆様へ

現地での混雑等を避けるため、以下の取材申込要領を参照の上、事前にお申し込みいただきますようお願いいたします。電話でのお申込みはご遠慮ください。
また、当日は記者証などの身分証をご提示いただきますのでお持ちください。

(1)申込方法
インターネット又はFAXにて、以下のお申込先に、「食料・農業・農村政策審議会果樹・有機部会(果樹関係)現地調査」の取材を希望する旨、ご氏名(ふりがな)、ご連絡先(電話番号、メールアドレス)、勤務先・所属団体等の名称及びそのご連絡先を記入の上、お申し込みください。(電話でのお申込みはご遠慮ください。)
複数名お申込みの場合も、お一人ずつの記載事項をお書きください。 

<インターネットによるお申込先>
https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/seisan/engei/20191025.html
<FAXによるお申込先>
FAX送付先:農林水産省 生産局 園芸作物課  需給調整第2班 宛て
FAX番号:03-3502-0889 
なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、御本人様への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。
(2)申込締切 
令和元年10月29日(火曜日)17時00分必着 

(3)抽選の実施
申込者多数の場合は抽選を行います。
参加いただけない場合の連絡は、令和元年10月30日(水曜日)12:00までに行います。 

(4)取材に当たっての留意事項
現地調査等の会場については、申込締切後に個別にご案内いたします。なお、会場までの交通手段は、各自で手配をお願いいたします。
なお、現地調査の取材については、個人施設や一般の方々も多数利用している公共の施設で実施するため、立入り、撮影ができない場所があります。
その他、詳細な留意事項については、お申込みいただいた際に、個別にご案内いたします。

<添付資料>
食料・農業・農村政策審議会果樹・有機部会(果樹関係)委員名簿(PDF : 172KB)

お問合せ先

生産局農産部園芸作物課

担当者:需給調整第2班 光廣、斎藤
代表:03-3502-8111(内線4793)
ダイヤルイン:03-3502ー5957
FAX番号:03-3502-0889

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader