ホーム > 報道発表資料 > 平成22年度「農業技術の匠」の募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年9月14日

農林水産省

平成22年度「農業技術の匠」の募集について

農林水産省は、地域において生産性の向上など導入効果が認められ、地域に普及し、地域活性化等に貢献することが期待できる農業技術を自ら開発・改良した農業者を「農業技術の匠」として選定するため、平成22年9月15日(水曜日)から募集を開始しますので、お知らせします。

 趣旨

全国には、農業現場において優れた技術を生み出し、実践してきた農業者がおられます。こうした農業者が生み出した特色ある技術を地域の課題解決に活用できれば、地域の活性化に結びつくことが期待されます。
このため、「農業技術の匠」を以下のとおり募集・選定し、技術の継承・普及を通じた地域の一層の活性化を図るとともに、こうした現場創造型技術への関心を深めることとしています。

本選定は平成20年度から開始し、今回で3年目となります。今年度も積極的に御応募下さい。

募集期間

平成22年9月15日(水曜日)~10月15日(金曜日)

応募方法

各都道府県普及主務課から地方農政局等を経由して農林水産省へ推薦をお願いします。

その他

平成20、21年度の「農業技術の匠」の選定状況等について、下記のアドレスから御覧いただけます。

http://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/hukyu/h_takumi/index.html

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

生産局技術普及課
担当者:普及活動推進班・工藤、北
代表:03-3502-8111(内線5201)
ダイヤルイン:03-3593-6497
FAX:03-3597-0142

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図