ホーム > 報道発表資料 > 「第1回普及事業のあり方検討会」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年1月25日

農林水産省

「第1回普及事業のあり方検討会」の開催について

農林水産省は、「第1回普及事業のあり方検討会」を平成23年1月26日(水曜日)に農林水産省第2特別会議室において開催します。

会議は非公開ですが、冒頭のカメラ撮影は可能です。

1.概要

協同農業普及事業、林業普及指導事業及び水産業改良普及事業(以下「普及事業」という。)の交付金については、事業仕分けの結果を踏まえ、国と地方の役割分担を含め普及事業のあり方について検討し、抜本的に見直しを行うこととなりました。
これまでの普及事業の成果等を検証しつつ、普及事業のあり方や見直し内容を検討するため、「第1回普及事業のあり方検討会」を開催します。

本会議の会議資料及び議事の概要は、会議終了後に以下のURLページで公開することとしています。

http://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/hukyu/h_arikata/index.html

2.開催日時及び場所 

(1)日時

平成23年1月26日(水曜日)10時00分~12時00分

(2)場所

農林水産本省 本館4階 第2特別会議室

3.予定議題

(1)普及事業を巡る現状について

(2)今後の進め方について

(3)その他

4.その他

(1)会議は非公開とします。

(2)会議資料は原則、会議終了後に公表します。

 

お問い合わせ先

生産局技術普及課
担当者:三澤、水谷
代表:03-3502-8111(内線5199)
ダイヤルイン:03-3501-3769
FAX:03-3597-0142

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図