ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 協同農業普及事業における重点プロジェクト計画の取りまとめについて


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年9月24日

農林水産省

協同農業普及事業における重点プロジェクト計画の取りまとめについて

農林水産省は、協同農業普及事業において都道府県が実施する重点プロジェクト計画について取りまとめました。

1.概要

協同農業普及事業は、都道府県の専門の職員が、農業技術経営に関する支援を、直接農業者に接し行う事業です。

都道府県では、地域の農業を革新するために計画的に活動する重点プロジェクトを、平成26年度から本格的に実施しています。

農林水産省は、この度、全国の重点プロジェクト計画について、その概要を取りまとめました。

2.重点プロジェクトの定義

重点プロジェクト計画は、次の(1)~(6)の条件を概ね満たす普及活動等とします。

(1)活動対象となる地域の課題を分析し、その課題を解決するために、3~5年後の成果目標、普及指導員間の役割分担及び普及組織外の関係機関との連携を明確にした活動計画を策定していること。

(2)個々の農家だけではなく、活動対象となる地域全体の状況を改善する活動であること。

(3)新技術を導入する等により、活動対象となる地域でそれまで行われていなかった新しい農業を展開する活動であること。

(4)農政課題の解決に資する等、行政ニーズに適合した活動であること。

(5)活動を計画的に実施するための進捗管理及び助言が適切に行われる体制が構築されていること。

(6)先進的な農業者等の意見を踏まえた取組であること。

3.重点プロジェクト計画について

以下は、代表的な4計画です。詳細については、別添資料を御覧ください。

その他、全国の計画については、以下のURLから御覧いただけます。

http://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/hukyu/h_zirei/index.html

4.報道関係者の皆様へ

各重点プロジェクト計画関係者や現地への取材に関しては、農林水産省が都道府県担当者に取り次ぎますので、以下お問い合わせ先まで御連絡ください。

 

お問い合わせ先

生産局農産部技術普及課
担当者:組織班 上原、研修指導班 小峯、山田
代表:03-3502-8111(内線5199)
ダイヤルイン:03-3501-3769
FAX:03-3597-0142

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図