ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「2016年アンタルヤ国際園芸博覧会」に対する公式参加について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年4月21日

外務省
農林水産省
経済産業省
国土交通省

「2016年アンタルヤ国際園芸博覧会」に対する公式参加について

先般、トルコ共和国政府から我が国へ参加招請があった「2016年アンタルヤ国際園芸博覧会」に対し、本日、我が国が公式参加することについて、閣議了解されました。

本博覧会への参加

「2016年アンタルヤ国際園芸博覧会」は、政府出展を求められるレベルの園芸博覧会としては4年ぶりに開催されるものです。今回は、「花と子供達」をテーマに、平成28(2016)年4月23日~10月30日までを会期として開催されます。

本日の閣議において、本博覧会に我が国が公式参加することについて、了解されました。 

我が国は、本博覧会について、次の理由から参加します。

(1) 本博覧会は、国際園芸家協会(AIPH)の最上位の博覧会であり、国際博覧会条約に基づく認定博覧会としても承認されていること。

(2) 本博覧会における情報発信を通じ、トルコ及び中東地域をはじめ世界に向けた花きの輸出拡大、造園緑化技術の海外展開等が期待されること。

(3) トルコ共和国と我が国は、長い友好の歴史を有するとともに、近年は首脳レベルの交流も緊密で、経済・文化交流促進の気運も高まっており、本博覧会に参加することは両国の良好な関係を一層強固にすること。 

本博覧会の概要

博覧会の名称及び性格

(1) 2016年アンタルヤ国際園芸博覧会

  (International Horticultural Exposition: EXPO 2016 Antalya)

(2) 国際博覧会条約に基づく認定博覧会

テーマ

花と子供達 (Flowers and Children)

 

開催地、会期及び開催主体

(1)開催地:トルコ共和国アンタルヤ県

(2)会期:平成28(2016)年4月23日~10月30日

(3)開催主体:2016年アンタルヤ博覧会機構

会場規模

約110ヘクタール

参加予定国

100か国及び30機関程度(開催主体目標)

入場者数

約600万人(開催主体目標)

(参考)近年の国際園芸博覧会に関する我が国の参加状況

1984年 リバプール国際庭園博覧会(英国)

1990年 大阪国際花と緑の博覧会(日本)

1992年 ハーグ・ズータメア国際園芸博覧会(オランダ)

1993年 シュトゥットガルト国際園芸博覧会(ドイツ)

1999年 昆明世界園芸博覧会(中国)

2002年 ハールレマミーア国際園芸博覧会(オランダ)

2003年 ロストック国際園芸博覧会(ドイツ)

2006年 チェンマイ国際園芸博覧会(タイ)

2012年 フェンロー国際園芸博覧会(オランダ)

 

 

 


お問い合わせ先

生産局農産部園芸作物課花き産業・施設園芸振興室
担当者:花き振興第1班・横井、野邊
代表:03-3502-8111(内線4827)
ダイヤルイン:03-6738-6162
FAX:03-3502-0889

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図