ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「2016年アンタルヤ国際園芸博覧会」が開幕~日本政府出展として「日本産の花き及び花きの文化」「日本庭園」を展示~


ここから本文です。

プレスリリース

平成28年4月25日

農林水産省
国土交通省

「2016年アンタルヤ国際園芸博覧会」が開幕~日本政府出展として「日本産の花き及び花きの文化」「日本庭園」を展示~

4月23日、トルコ・アンタルヤで「2016年アンタルヤ国際園芸博覧会」が開幕しました。農林水産省及び国土交通省は本博覧会で、「日本産の花き及び花きの文化」、「日本庭園」を展示・紹介してまいります。

「2016年アンタルヤ国際園芸博覧会」の概要

トルコ共和国で行われる「2016年アンタルヤ国際園芸博覧会」は、2012年フェンロー国際園芸博覧会(オランダ)以来、4年ぶりに日本国政府としての出展を行う園芸博覧会です。

テ ー マ:花と子供達(Flowers and Children)

開催期間:平成28年4月23日(土曜日)~10月30日(日曜日) 約6カ月間(191日間)

開催場所:トルコ共和国アンタルヤ県 県都アンタルヤ

開催規模:入場者数800万人(主催者見込み)

参 加 国:52カ国・地域

会場規模:112ヘクタール

 

日本国政府出展の概要

農林水産省は約250平方メートルの規模で、屋内展示場において、多様で高品質な国産の花きや植木のほか、いけばな等の花文化を展示・紹介します。国土交通省は、屋外展示区域において、龍門瀑(滝石組)を主景とした「枯山水」様式の日本庭園を整備・出展します。

展示の詳細については、以下のURLを御覧ください。

(日本政府展示)http://expo2016.jp/index.html(外部リンク)

 

博覧会の開幕

開幕前日の4月22日に、エルドアン トルコ共和国大統領出席の下、博覧会協会主催の全体開会式が行われました。

また、開幕初日の4月23日には、日本側、トルコ側の関係者による日本国政府出展の開会式が行われました。

 

その他

「2016年アンタルヤ国際園芸博覧会」関係ホームページ

http://www.maff.go.jp/j/seisan/kaki/flower/index.html

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

生産局園芸作物課花き産業・施設園芸振興室
担当者:横井、橋本、新井田
代表:03-3502-8111(内線4827)
ダイヤルイン:03-6738-6162
FAX:03-3502-0889

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図