ホーム > 報道発表資料 > 肥料原料の安定確保に関する論点整理について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年2月26日

農林水産省

肥料原料の安定確保に関する論点整理について

農林水産省では、平成20年の肥料価格の高騰を受け、施肥の適正化や耕畜連携によるたい肥の有効活用等を推進しているところですが、併せて、海外の肥料原料の安定確保に向けた対応策について、昨年8月より関係団体や関係省庁を構成メンバーとした「肥料原料の安定確保に関する戦略会議」を開催し、意見交換を行ってきたところです。
この度、これまでの議論や近年の情勢等を踏まえ、肥料原料の安定確保について、論点整理を行いましたので公表します。

論点整理の概要

1  化学肥料原料の需給と見通し

 

2  肥料原料安定確保に向けた今後の取組の方向

 

(参考)これまでの検討の経緯

 

 

お問い合わせ先

生産局農業環境対策課
担当者:生産コスト削減推進班 宮本、御子柴
代表:03-3502-8111(内線4765)
ダイヤルイン:03-3502-5951
FAX:03-3503-0869

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図