ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「平成27年度 環境保全型農業推進コンクール」の受賞者の決定及び表彰式・シンポジウムの開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成28年2月10日

農林水産省

「平成27年度 環境保全型農業推進コンクール」の受賞者の決定及び表彰式・シンポジウムの開催について

 農林水産省は、有機農業をはじめとする環境保全型農業に意欲的に取り組む農業者等を表彰する「平成27年度 環境保全型農業推進コンクール」について、農林水産大臣賞等の受賞者を決定しました。

表彰式・シンポジウムは、平成28年3月2日(水曜日)に如水会館 オリオンルーム(東京都 千代田区)において行います。

表彰式・シンポジウムは公開です。式典中のカメラ撮影も可能です。

1 概要

農林水産省は、有機農業をはじめとする環境保全型農業の推進を行っています。

こうした中で、意欲的に環境保全型農業に取り組むことを通じて地域社会の発展に貢献している農業者等の表彰を行い、その成果を広く紹介することにより、国民の農業と環境保全に対する理解、地域活性化につながる環境保全型農業の面的拡大の推進を図っています。

この度、平成27年度における農林水産大臣賞及び生産局長賞の受賞者を決定しました。

2 受賞者について

平成27年度の受賞者は以下のとおりです。受賞者の取組の概要は添付資料の別紙1を御覧ください。なお、審査委員については、添付資料の別紙2を御覧ください。

賞名 受賞者 都道府県
農林水産大臣賞(有機農業) 有限会社やさか共同農場 島根県
農林水産大臣賞(環境保全型農業) うるま市い草生産組合 沖縄県
生産局長賞(環境保全型農業) 北海道ダッタンソバ生産者協議会 北海道
生産局長賞(環境保全型農業) 栃木県立那須拓陽高等学校 栃木県
生産局長賞(有機農業) 相原 成行 神奈川県
生産局長賞(有機農業) 有限会社小原営農センター 富山県
生産局長賞(有機農業) なのはな畑 愛知県
生産局長賞(有機農業) 澁谷 冨喜男 兵庫県

3 表彰式・シンポジウムの開催日時及び会場

日時:平成28年3月2日(水曜日)13時30分~16時30分(受付開始13時00分~)

表     彰    式:13時30分~

シンポジウム:14時30分~

会場:如水会館 オリオンルーム

所在地:東京都 千代田区 一ツ橋 2-1-1

開催概要については、添付資料の別紙3を御覧ください。

4 表彰式・シンポジウム参加可能人数

80名程度

(希望者多数の場合は、先着順とさせていただきます。)

5 参加申込要領

(1)申込方法

表彰式・シンポジウムへ参加を希望される場合は、インターネット又はFAXにて、以下の申込先に、「環境保全型農業推進コンクール表彰式・シンポジウム」への参加を希望する旨、氏名(ふりがな)、住所、連絡先(電話番号、FAX番号又は電子メールアドレス等)、差し支えなければ勤務先・所属団体等の名称及びその連絡先を御記入の上、お申込みください。

なお、電話でのお申込みは御遠慮ください。

 

〈インターネットによるお申込先〉

https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/6fdb.html

〈FAXによるお申込先〉

FAX送付先:農林水産省 生産局 農業環境対策課 環境保全型農業推進班 宛て

FAX番号:03-3502-0869

 

車椅子を利用される方、盲導犬等の身体障害者補助犬をお連れの方は、その旨をお書き添えください。また、介助の方を同伴される場合は、その方のお名前も併せてお書き添えください。

複数名お申込みされる場合も、お一人ずつ記載事項をお書きください。

報道関係者で取材を希望される場合は、必ず、報道関係者であり取材を希望される旨を明記してください。

(2)申込締切日

平成28年2月26日(金曜日)15時00分まで

(3)表彰式・シンポジウムについての留意事項

表彰式・シンポジウムへの参加にあたり、次の留意事項を遵守してください。これらを守られない場合は、参加をお断りすることがあります。

(ア)事務局の指定した場所以外の場所には立ち入らないこと。

(イ)携帯電話等の電源は必ず切って参加すること。

(ウ)式典中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。

(エ)銃砲刀剣類その他危険なものを持ち込まないこと。

(オ)その他、事務局職員の指示に従うこと。

6 報道関係者の皆様へ

報道関係者で表彰式・シンポジウムの取材を希望される方には、別途席を御用意しますが、資料準備等の関係がございますので、上記の「5参加申込要領」に従いお申込みください。その際、報道関係者であり、取材を希望される旨を必ず明記してください。

なお、参加希望者多数により、御用意した席が満席となった場合は、お立ちいただくことになります。その場合は御容赦ください。

また、当日は受付で記者証等の身分証を提示していただきますので、あらかじめ御承知願います。

お問い合わせ先

生産局農業環境対策課
担当者:環境保全型農業推進班 長友、竹内
代表:03-3502-8111(内線4840)
ダイヤルイン:03-6744-2114
FAX:03-3502-0869

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図