このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「平成30年度未来につながる持続可能な農業推進コンクール」受賞者の決定及び表彰式・シンポジウムの開催について

  • 印刷
平成31年2月18日
農林水産省

農林水産省は、「未来につながる持続可能な農業推進コンクール」について、平成30年度の受賞者を決定したので、お知らせします。
平成31年3月15日(金曜日)に農林水産省講堂において、本コンクールの表彰式を行うとともに、シンポジウムを開催します。
表彰式及びシンポジウムは公開で行います。カメラ撮影についても可能です。

1.概要

農林水産省は、農業生産活動の持続性を確保するため、農業の自然循環機能を生かし、農業生産に由来する環境への負荷を低減する取組として、有機農業を始めとする環境保全型農業を推進してきたほか、食品安全、環境保全、労働安全、人権保護、農場経営管理等の持続可能性を確保するための一連の取組であるGAPを推進しています。
未来につながる持続可能な農業推進コンクールにおいて、持続可能な農業の確立を目指し意欲的に経営や技術の改善等に取り組んでいる農業者等を表彰し、その取組や成果を広く紹介することによって、関係者の意欲を喚起し、国民の理解を深めること等を目的として、表彰式及びシンポジウムを開催します。

2.平成30年度未来につながる持続可能な農業推進コンクール受賞者

部門   
賞   
受賞者   
所在地
GAP部門    農林水産大臣賞
斉藤農場
千葉県富里市
生産局長賞
リッチフィールド株式会社
神奈川県藤沢市
JA北魚沼GAP部会
新潟県魚沼市
大分県立三重総合高等学校久住校
大分県竹田市

部門   
賞   
受賞者   
所在地
有機農業・環境保全型農業部門 農林水産大臣賞
有限会社かごしま有機生産組合
鹿児島県鹿児島市
生産局長賞
香の宮 F & A 大畑安夫氏
島根県江津市
株式会社アグリーンハート 佐藤拓郎氏
青森県黒石市
JAみどりのパルシステム米栽培研究会
宮城県遠田郡美里町

3.開催日時及び会場

(1)平成30年度未来につながる持続可能な農業推進コンクール表彰式
    日時:平成31年3月15日(金曜日)13時30分から14時10分まで
    場所:農林水産省 本館7階講堂
    所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1
(2)平成30年度未来につながる持続可能な農業推進シンポジウム
    日時:平成31年3月15日(金曜日)14時20分から17時30分まで
    場所:農林水産省 本館7階講堂
    所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

4.参加可能人数

いずれも250名程度

5.申込要領

(1)申込方法
参加を希望される方は、インターネット又はFAXにて、以下のお申込先に御名前(ふりがな)、御連絡先(電話番号、メールアドレス又はFAX番号)、御所属等の必要事項を御記入の上、お申込みください。
お電話によるお申込みは御遠慮ください。

(インターネットによるお申込先(お一人様ずつお申し込みください。))
URL:https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/seisan/kankyo/190315.html

FAXによるお申込先(別紙の申込用紙を御使用ください。))
FAX送付先:農林水産省生産局農業環境対策課GAP推進グループ宛て
FAX番号:03-3502-0869

車椅子の方、盲導犬、聴導犬又は介助犬をお連れの方、その他介助等を希望される方は、お申込みの際にその旨をお書き添えください。また、介助の必要な方がいらっしゃる場合は、その方のお名前も併せてお書き添えください。
複数名お申込みの場合も、お一人ずつの必要事項をお書きください。

(2)
申込締切
平成3138日(金曜日)1700分必着
(受付は先着順とさせていただきます。参加申込者が募集人数に達した場合は、上記の申込締切日時より早く受付を締め切らせていただきます。)

(3)参加する場合の留意事項
参加に当たり、次の留意事項を遵守してください。これらを守れない場合は、参加をお断りすることがあります。
ア 事務局の指定した場所以外の場所に立ち入らないこと。
イ 携帯電話の電源は必ず切っておくこと。
ウ 表彰式及び会議中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。
・発表者等の発言に対する賛否の表明又は拍手
・表彰式及び会議中の入退席(ただし、やむを得ない場合を除く。)
・新聞、雑誌その他議案に関係の無い書類等の読書
・飲食及び喫煙
エ 銃砲刀剣類その他危険なものを議場に持ち込まないこと。
オ その他、事務局職員の指示に従うこと。
また、お申し込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、参加の可否確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

6.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方も、上記の「申込要領」に従いお申込みください。その場合は、報道関係者である旨を必ず明記してください。カメラ撮影を希望される場合は、その旨も必ず明記してください。また、当日は受付で記者証等の身分証を御提示していただきますのであらかじめ御了承願います。

<添付資料>

平成30年度未来につながる持続可能な農業推進コンクール受賞者の取組概要(PDF : 1,196KB)
未来につながる持続可能な農業推進コンクール審査委員名簿(PDF : 52KB)
平成30年度未来につながる持続可能な農業推進コンクール表彰式開催要領(PDF : 69KB)
平成30年度未来につながる持続可能な農業推進シンポジウム開催要領(PDF : 70KB)
申込用紙(PDF : 138KB)

お問合せ先

(表彰式・シンポジウム全般について)
生産局農業環境対策課
担当者:宮地、野田
代表:03-3502-8111(内線4852)
ダイヤルイン:03-6744-7188
FAX番号:03-3502-0869

(
表彰式・シンポジウムのうち有機農業・環境保全型農業部門について)
生産局農業環境対策課
担当者:嶋田、西
代表:03-3502-8111(内線4840)
ダイヤルイン:03-6744-2114
FAX番号:03-3502-0869

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader