ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 平成28年産米の都道府県別の生産数量目標等について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年11月30日

農林水産省

平成28年産米の都道府県別の生産数量目標等について

農林水産省は、平成28年産米の都道府県別の生産数量目標等について、平成27年11月30日(月曜日)に開催した「食料・農業・農村政策審議会 食糧部会」の答申を経て、変更・公表した「米穀の需給及び価格の安定に関する基本指針」に基づき設定しました。

概要

平成28年産米の都道府県別の生産数量目標等について

全国の平成28年産米の生産数量目標は、743万トン、自主的取組参考値は735万トンに決定しました。

当該生産数量目標及び自主的取組参考値を基礎に、昨年11月に公表された「米穀の需給及び価格の安定に関する基本指針」に基づき、平成27年産米における都道府県別シェアを固定し、当該シェアで按分した、各都道府県の生産数量目標及び自主的取組参考値は、別紙のとおりとなりました。

なお、平成29年産米における都道府県別の生産数量目標及び自主的取組参考値についても、平成28年産米と同様、平成27年産米における都道府県別の生産数量目標及び自主的取組参考値のシェアを固定し、平成29年産米における全国の生産数量目標及び自主的取組参考値を当該シェアで按分することにより設定することを基本とします。


 

お問い合わせ先

政策統括官付穀物課水田農業対策室
担当者:福島、海老原
代表:03-3502-8111(内線4778)
ダイヤルイン:03-6744-7135
FAX:03-6744-2523

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図