このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「茶の有機栽培推進会議~Organictea Power Up Meeting~」の開催及び参加者の募集について

  • 印刷
平成30年1月9日
農林水産省
農林水産省は、平成30年1月26日(金曜日)に農林水産省講堂において、「茶の有機栽培推進会議~Organictea Power Up Meeting~」を開催します。
本会議は公開です。カメラ撮影も可能です。

1.概要

近年、国内外でニーズが高まっている有機栽培茶の生産拡大を図るため、有機栽培の先進事例の紹介、実需者ニーズについての意見交換を行います。
生産者、加工流通事業者、関係団体、地方公共団体など参加を広く呼び掛ける予定ですので、新たなネットワーク作りにも御活用ください。

2.開催日時及び場所

日時:平成30年1月26日(金曜日)13時30分~17時00分
会場:農林水産省 7階 講堂
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

3.議事

1.有機栽培の現状について
2.海外市場における日本茶の可能性及び輸出向け栽培実証について
3.有機栽培の取組事例について
4.有機栽培の需要動向について
5.参加者による意見交換・交流
 ※講堂内で、生産者の有機茶などを呈茶
6.有機栽培に使用可能な技術について
7.有機栽培に対する支援策について
8.質疑応答

4.参加可能人数

約200名程度

5.参加申込要領

(1)申込方法
インターネット又はFAX(別添参加申込FAX様式)にて、以下のお申込先に御氏名(ふりがな)、所属(勤務先・所属団体等)、役職(部署、役職等)、御連絡先(電話番号、FAX番号又はメールアドレス)を御記入の上、お申込みください。(電話でのお申込みは御遠慮願います。)
なお、本会議では、会議中に参加者相互の意見交換・交流の場を設けており、呈茶用の茶葉、紙コップ等を御持参いただければ、参加者に対し、呈茶・PRが可能です。
<インターネットによるお申込先>
https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/seisan/tokusan/180126_opum.html
<FAXによるお申込先>
FAX送信先:農林水産省 生産局 地域対策官付 茶業復興推進班 宛て
FAX番号:03-3502-4133

複数名お申込みの場合も、お一人ずつ記載事項を記入ください。
なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

(2)申込締切
平成30年1月19日(金曜日)17時00分必着

(3)参加に当たっての留意事項
参加される方は、入館時に受付で入館手続が必要になりますので、身分証明書を御持参ください。
なお、駐車スペースはございませんので、お車での御来場はお控えください。
また、参加に当たっては、次の留意事項を遵守してください。
 (ア)事務局の指定した場所以外の場所に立ち入らないこと。
 (イ)携帯電話等の電源は必ず切って参加すること。
 (ウ)会議中は以下の行為を慎むこと。
   ・会議中の入退席(ただし、やむを得ない場合を除く。)
   ・報道関係者の方々を除き、会場においてのカメラ、ビデオカメラ、ICレコーダー、ワイヤレスマイク等の使用
   ・新聞、雑誌その他議案に関連のない書類等の読書
   ・飲食及び喫煙
 (エ)銃砲刀剣類その他危険なものを議場に持ち込まないこと。
 (オ)その他、事務局職員の指示に従うこと。

6.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方も、上記の「参加申込要領」に従い、インターネット又はFAXにより、お申込みください。
その場合、報道関係者である旨を必ず明記してください。
なお、事前に参加のお申込みがなかった場合、お立ちいただくことがありますので御容赦願います。
また、当日は受付にて記者証等の身分証を御提示していただきますので、あらかじめ御承知願います。

<添付資料>
FAX申込用紙(PDF : 115KB)

お問合せ先

生産局地域対策官

担当者:井上、矢野、大黒(だいこく)
代表:03-3502-8111(内線4845)
ダイヤルイン:03-6744-2117
FAX番号:03-3502-4133

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader