ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > フランスにおける「日本食文化週間」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成25年2月1日

農林水産省

フランスにおける「日本食文化週間」の開催について

農林水産省をはじめ経済産業省、観光庁、在仏日本国大使館、日本酒造組合中央会、国際交流基金、日本食レストラン海外普及推進機構は、平成25年2月1日(金曜日)から3月19日(火曜日)にかけてフランス・パリにおいて「日本食文化週間」を開催します。 

また、平成25年2月7日(木曜日)在仏日本国大使公邸において、「日本食文化週間」のキックオフイベントを開催し、日仏プレス・食品バイヤー等に対して情報発信を行います。

1.開催概要

今後の農林水産業・食品産業の発展を図るためには、2020年に680兆円に拡大するとも推計されている世界の食市場に対して、日本の食文化を広め、日本発の食の市場を拡大していくことが重要です。

このため、平成25年2月1日(金曜日)から3月19日(火曜日)にかけて、農林水産省をはじめ経済産業省、観光庁、在仏日本国大使館、日本酒造組合中央会、国際交流基金、日本食レストラン海外普及推進機構が連携し、日本の食文化を集中的に発信する初の取組として「日本食文化週間」をフランス・パリにおいて開催します。

2.開催内容

1.キックオフイベント

日程:平成25年2月7日(木曜日)

会場:在仏日本国大使公邸

内容:日仏プレス、食品バイヤー等に対して事業概要を説明のうえ、日本食ランチレセプションを開催

主催:農林水産省、在仏日本国大使館

2.日本食文化週間の取組内容 

イベント名(会場)

主催者

POP UP STORE(マレ地区)

農林水産省

日本食セミナー(フランス大手給食事業者)

農林水産省

食文化シンポジウム(ソルボンヌ大学)(調整中)

在仏日本国大使館、

農林水産省、

ソルボンヌ大学地理学研究所

フードフェスティバルへの出展(パリ市内)

農林水産省

日本テーブルアート展(FLUEX')

経済産業省

ビジネスマッチング商談会(パリ商工会議所)

経済産業省

オールジャパン訪日プロモーション(官民連携) (パリ市内)

観光庁

SAKEイベント試飲会(在仏日本国大使公邸)

在仏日本国大使館、

日本酒造組合中央会

SAKEイベントセミナー&試飲会(パリ日本文化会館)

日本酒造組合中央会

宮城牡蠣料理欧州巡回レクチャー・デモンストレーション(パリ日本文化会館)

国際交流基金

料理学校における日本食講座(コルドン・ブルー)

日本食レストラン海外普及推進機構

 各取組の詳細については添付資料を御覧ください。

 

お問い合わせ先

食料産業局食品小売サービス課外食産業室
担当者:松嶋、石田、四ヶ所(しかしょ)
代表:03-3502-8111(内線4156)
ダイヤルイン:03-6744-0481
FAX:03-3502-0614

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図