ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 林農林水産大臣の海外出張の概要について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年7月14日

農林水産省

林農林水産大臣の海外出張の概要について

林農林水産大臣は、平成27年7月11日(土曜日)から7月13日(月曜日)までの間、イタリアに出張し、ミラノ国際博覧会ジャパンデー公式行事及びジャパンデーレセプション等へ出席するとともに、ミラノ憲章への署名及び要人との会談を行いました。

日程

【出張期間:平成27年7 月11 日(土曜日)~ 7 月13 日(月曜日)】

7 月11 日(土曜日)  ~12日(日曜日)  イタリア(ミラノ)

概要

1.  ミラノ国際博覧会ジャパンデー公式行事

ジャパンデー公式行事に政府を代表して出席し、「地球に食料を、生命にエネルギーを」をテーマとするミラノ国際博覧会において、日本館がテーマとする「共存する多様性」の考え方を発表しました。

2.  ジャパンデーレセプション

ミラノ市内ステッリーネ宮殿で、開催されたジャパンデーレセプションに出席し、ミラノ国際博覧会に参加する各国代表等に対して、日本食の魅力を発信し、日本の食文化の普及を推進しました。

3.ミラノ憲章への署名及び要人との会談 

イタリア政府が提唱する、飢餓と貧困の撲滅や食料安全保障の確保に資する「ミラノ憲章」への署名を行うとともに、マルティーナ イタリア農林政策大臣と会談し、農業分野の協力について意見交換を実施しました。

4.  STSフォーラム基調講演

科学技術の社会における役割について検討するSTSフォーラム(※)において、我が国における農業改革と農林水産分野における環境について基調講演を行いました。

※科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム

STS:Science and Technology in Society forum 

参考

平成27年7月10日付けプレスリリース「林農林水産大臣の海外出張について」

http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/gaisyoku/150710.html

お問い合わせ先

大臣官房政策課ミラノ国際博覧会チャレンジ本部事務局
担当者:國保、鈴木
代表:03-3502-8111(内線4067)
ダイヤルイン:03-6744-2012
FAX:03-6744-2013

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図