ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 農林水産物等輸出促進全国協議会総会の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年11月4日

農林水産省

農林水産物等輸出促進全国協議会総会の開催について

 農林水産省は、平成26年11月21日(金曜日)に、ザ・キャピトルホテル東急(鳳凰の間)において、農林水産物等輸出促進全国協議会の総会を開催します。総会は公開で、カメラ撮影も可能です。

なお、協議会会員による総会のため、一般傍聴は受け付けておりません。

1.概要

農林水産物等輸出促進全国協議会は、我が国の農林水産物・食品を一層促進するため、 関係者が一体となった取組を推進することを目的に、平成17年4月27日に設立され、今年で9回目の総会になります。

総会では、輸出戦略実行委員会による国別・品目別輸出戦略に基づく取組みの検証結果が発表されるとともに、海外に在住し日本食等の海外での紹介、普及等に多大に貢献されてきた方々に対する農林水産大臣賞の授与等を行います。

 農林水産物等輸出促進全国協議会については、http://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/e_conf/index.htmlを御参照ください。 

 2.開催日時及び場所

日  時:平成26年11月21日(金曜日)16時00分~17時30分

会  場:ザ・キャピトルホテル東急(鳳凰の間)

所在地:東京都  千代田区  永田町  2-10-3

3.議事

 (1)茂木友三郎会長挨拶

 (2)西川公也農林水産大臣挨拶

 (3)輸出戦略実行委員会による検証結果の発表(農林水産省)

 (4)日本食海外普及功労者表彰

 (5)日本食海外普及功労者講話

報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、11月13日(木曜日)までに会社名、肩書、氏名、連絡先(電話番号)をFAXもしくはメールにより、JTBコミュニケーションズ岩崎 FAX(03-5434-8694)、メール(iwasaki018@jtbcom.co.jp)(農林水産省委託先)まで登録願います。なお、事前登録されていない方におかれましては、会場受付においても登録を致しますが、スペース等の都合により、取材が困難になる場合があります。事前及び当日登録された方についても、当日受付で記者証等の身分証を提示いただきますので、あらかじめ御承知願います。

お問い合わせ先

食料産業局輸出促進グループ
担当者:萩野、木下
代表:03-3502-8111(内線4313)
ダイヤルイン:03-6744-1502
FAX:03-6738-6475

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図