このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「平成29年度輸出に取り組む優良事業者表彰」表彰候補の募集について

  • 印刷
平成29年9月29日
農林水産省
農林水産省は、我が国の農林水産物・食品の輸出において成果をあげている事業者を表彰する「輸出に取り組む優良事業者表彰」の平成29年度の表彰候補を募集します。

1.趣旨

農林水産省は、我が国の農林水産物・食品の輸出に取り組む事業者のうち、特に優れた事業者に対して表彰を行い、取組を広く紹介することにより、輸出促進を図るため、表彰候補を募集します。また、本表彰制度は、昨年度からの取組であり、本年度が2回目の実施となります。
昨年度の受賞者の取組内容については、以下のURLを御覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kaigai/attach/pdf/170317-1.pdf(PDF : 143KB)

2.表彰対象

表彰対象者は、我が国の農林水産物・食品の輸出に係わる業務に携わる団体(企業、法人、任意団体等)又は個人(以下「輸出事業者」という。)とします。

3.選賞基準

応募された事例は、以下の選賞基準により各賞の選定を行います。

成長性
我が国の農林水産物・食品の年間輸出額が1,000万円を超えていること(中山間地域での輸出の取組の場合はこの限りではない。)
※我が国の農林水産物・食品の輸出を直接行っていない、冷凍・冷蔵技術を含む輸送技術等の開発者や物流等の事業者を推薦する場合、当該技術等の活用によって実現した輸出額が1,000万円を超えているかで評価します。
輸出事業者における、我が国の農林水産物・食品の年間輸出額が伸びていること
営業利益が上がっていること
安定した雇用が確保されていること
イノベーション
輸出先のニーズに対応した新品種の導入、新たな生産又は流通の方式の導入等の輸出促進のための取組があること
取組の波及効果
他の輸出事業者への波及効果があること
輸出拡大における先進性・モデル性
輸出拡大における先進性・モデル性があること

4.表彰の方法

農林水産大臣賞5点以内、農林水産省食料産業局長賞10点以内に表彰状を授与します。
平成29年度の表彰式については、平成30年2月を予定しています。

5.募集期間

平成29年9月29日(金曜日)~29年10月27日(金曜日)

6.応募方法

都道府県、農林水産業関係団体等は優れた輸出事業者を推薦又は自薦すること並びに輸出事業者が自薦することにより応募ができます。
応募しようとする者(推薦者又は自薦者)は、実施要領(別添)をお読みいただき、推薦様式(別紙様式1号)に沿って必要事項を記入し、記入した内容が確認できる資料として財務状況賞罰状況報告書(別紙様式2号)を添付して、輸出事業者の所在地に該当する農政局等に提出してください。(別紙1「輸出事業者の所在地及び推薦書類提出先」参照)
提出された推薦書類は、農政局等を通じて、食料産業局輸出促進課に提出されます。
なお、応募に関するお問い合わせについては、輸出事業者の所在地及び推薦書類提出先(別紙1)に御連絡ください。

<添付資料>
(別添)輸出に取り組む優良事業者表彰実施要領(PDF : 367KB)
(別紙1)輸出事業者の所在地及び推薦書類提出先(PDF : 69KB)
(別紙2)輸出に取り組む優良事業者表彰選賞基準(PDF : 54KB)
(別紙様式1)輸出に取り組む優良事業者表彰推薦様式(EXCEL : 16KB)
(別紙様式2号)財務状況賞罰状況報告書(EXCEL : 16KB)

お問合せ先

食料産業局輸出促進課

担当者:荒田、遠藤、外﨑
代表:03-3502-8111(内線4311)
ダイヤルイン:03-3502-3408
FAX番号:03-6738-6475

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader