ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 食品ロス削減国民運動(NO-FOODLOSS PROJECT)のロゴマークの決定とキャラクターの愛称の募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成25年10月25日

農林水産省

食品ロス削減国民運動(NO-FOODLOSS PROJECT)のロゴマークの決定とキャラクターの愛称の募集について

 農林水産省は、関係省庁(消費者庁、経済産業省、環境省等)と連携し、官民をあげた食品ロス削減国民運動(NO-FOODLOSS PROJECT)を展開します。

この度、この国民運動のロゴマークが決定しました。また、多くの国民の皆様に親しんでいただき、多くの方々に食品ロス削減に取り組んでいただけるよう、キャラクターの愛称を募集します。

1.概要

我が国では、本来食べられるのに廃棄されている「食品ロス」が年間500~800万トン発生しています。世界で約9億人の人々が栄養不足状態にある中で、「もったいない」という言葉の発祥地である我が国として、食品ロス削減にフードチェーン全体で取り組んでいくため、官民が連携して食品ロス削減に向けた国民運動(注)を展開します。

(注)「食品ロス削減に向けた国民運動の展開」の具体的な内容は添付資料を御確認ください。

2.ロゴマークの決定について 

この度、この国民運動のロゴマークが次のとおり決定しました。 

<基本形>

<展開例>

ロゴマークの基本形

ロゴマークの展開例

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.キャラクターの愛称募集について

国民の皆様に広く食品ロス削減国民運動を知っていただき、多くの方々に食品ロス削減に取り組んでいただけるよう、このロゴマークのキャラクターについて、わかりやすく、親しみやすい愛称を募集します。

  キャラクター

(注)真ん中の赤丸は食品ロス問題を抽象化したお皿、下の二本線はお箸をイメージし、涙で「もったいない」感情を表現しています。

4.応募資格

どなたでも応募できます。

5.募集期間

平成25年10月25日(金曜日)~11月24日(日曜日)

6.応募方法

インターネット又はFAXにて、以下の応募先に、御氏名(フリガナ)、御連絡先(電話番号)、応募する愛称、愛称の命名理由を明記の上、御応募ください。

<FAXによる応募先> 

宛先:農林水産省 食料産業局 バイオマス循環資源課 食品産業環境対策室 食品リサイクル班 (キャラクター愛称募集担当)宛て

FAX番号:03-6738-6552

7.発表等

応募された愛称の中から、採用する愛称を農林水産省において決定します。

採用結果は、採用された愛称を応募頂いた御本人に御連絡の上、当省ホームページ等で公表し、御本人には採用証を授与します。

8. その他 

採用された愛称の著作権・使用権等一切の権利は農林水産省に帰属するものとします。また、応募は、未発表かつ自作の愛称に限ります。 

このロゴマークは、事業者及び消費者に対して、食品ロス削減を積極的に推進する意思を表明するためのもので、現在、農林水産省が商標権を出願中です。

 ロゴマークを利用したい方は、別添の「食品ロス削減国民運動ロゴマーク利用許諾要領」を御確認頂き、食品ロス削減の取組にお役立てください。

お問い合わせ先

食料産業局バイオマス循環資源課食品産業環境対策室
担当者:食品リサイクル班 大島、横山
代表:03-3502-8111(内線4319)
ダイヤルイン:03-6744-2066
FAX:03-6738-6552

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図