このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「フードバンク衛生管理講習会」及び「フードバンク活用促進セミナー」の開催について

  • 印刷
平成29年10月6日
農林水産省
農林水産省では、平成29年11月9日(木曜日)から、「フードバンク衛生管理講習会」と「フードバンク活用促進セミナー」を全国6カ所にて開催します。
「フードバンク衛生管理講習会」は公開、「フードバンク活用促進セミナー」は調査報告まで公開で、カメラ撮影が可能です。

1.概要

生産・流通・消費などの過程で発生する未利用食品を食品企業や生産現場などから寄付を受けて、必要としている人や施設等に提供する「フードバンク」活動については、欧米では既に50年近くの歴史があり、社会的にも既に定着していますが、我が国では2000年代に入ってようやく始まり、近年全国各地でフードバンク活動が広がりつつあります。
一方、フードバンク活動に対する社会的な理解がまだ十分でないことに加え、食品の衛生的な取扱いやトレーサビリティの観点から、食品企業などが安心して食品の提供を行える環境が十分に整っていません。
こうした中で、農林水産省では、(1)フードバンクに求められる食品衛生管理基準の習得のための講習会、(2)企業とフードバンクの連携事例の紹介や、事業者・フードバンク団体による情報交換を行うセミナーを、全国6カ所で開催し、フードバンク活動の信頼性・事業者のフードバンク活動への理解度の向上を通じて、フードバンク活動のさらなる拡大を目指します。

2.開催日時

東京(市谷)会場

3.内容

「フードバンク衛生管理講習会」
・フードバンクに求められる管理運営基準  ※
「フードバンク活用促進セミナー」
・拡大する企業とフードバンクの連携(調査報告)  ※
・企業実務者による事例紹介
・フードバンク団体の活動紹介
・意見交換

※  取材可能

4.参加料

無料

5.参加申込方法及びお問合せ先

(1)申込方法
事前にホームページよりお申込みいただくか、申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXで事務局宛てにお申込みください。
定員になり次第締め切らせていただきます。  (先着順)
    (インターネットによるお申込み先)
    「フードバンク衛生管理講習会」
     http://www.dei.or.jp/research/workshop_171109.html
    「フードバンク活用促進セミナー」
     http://www.dei.or.jp/research/seminar_171109.html
    (FAXによるお申込み先)
    別紙参加申込書に必要事項を記入のうえ、以下の宛先に送信してください。
     FAX:03-3297-5619(一般社団法人 日本有機資源協会 運営事務局) 

(2)内容及び取材のお問合せ先
     公益財団法人 流通経済研究所
     担当者:石川・加藤・東(あずま)
     ダイヤルイン:03-5213-4533
     FAX:03-5276-5457

(お申込みいただく際の注意事項)
御参加いただける方は、入館時に受付で身分証明書を御提示いただきます。また、参加に当たり、次の留意事項を遵守してください。これらを守れない場合は、参加をお断りすることがあります。
(ア)事務局の指定した場所以外の場所に立ち入らないこと。
(イ)携帯電話等音の出る機器については、電源を切るかマナーモードに設定すること。
(ゥ)参加中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。
説明者及び参加者の発言に対する賛否の表明または拍手
参加中の入隊席(ただし、やむを得ない場合を除く。)
報道関係者の方々を除き、会場においてカメラ、ビデオカメラ、ICレコーダー、ワイヤレスマイク等の使用
新聞、雑誌その他議案に関連のない書類等の読書
食事及び喫煙
(エ)銃砲刀剣類その他危険なものを会場に持ち込まないこと。
(オ)その他事務局職員の指示に従うこと。
なお、参加申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

6.報道関係の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、資料準備の関係から上記の「参加申込方法」に従い各会場ごとにお申込みください。その際、報道関係者である旨を必ず明記してください。
当日は、受付にて記者証等の身分証明書を提示していただきますので、あらかじめ御了承願います。

<添付資料>
「フードバンク衛生管理講習会」参加申込書(PDF : 334KB)
「フードバンク活用促進セミナー」参加申込書(PDF : 351KB)

お問合せ先

食料産業局バイオマス循環資源課食品産業環境対策室

担当者:食品リサイクル班 鈴木・松本
代表:03-3502-8111(内線4319)
ダイヤルイン:03-6744-2066
FAX番号:03-6738-6552

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader