このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

地球にやさしいプラスチックの資源循環推進会議(第2回有識者懇談会)の開催について

  • 印刷
平成30年11月21日
農林水産省
農林水産省は、平成30年11月27日(火曜日)に農林水産省食料産業局第1会議室において、「地球にやさしいプラスチックの資源循環推進会議(第2回有識者懇談会)」を開催します。
本会議は報道関係者にのみ公開しており、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

近年、国内外でプラスチック資源循環が問題となっている中で、農林水産・食品産業においても、食品の容器包装等は消費者に極めて身近な多くのプラスチック製品を利活用していることから、積極的に対応していく必要があります。食品産業分野の各企業・業界団体に、プラスチック問題に対応した様々な自主的取組を広く促していくため、広く企業等から募った自主的な取組事例を紹介し、多様な事例を共有・発信することで、プラスチック問題に対応する自主的な取組の更なる普及拡大と、国における更なる対策に資する有識者懇談会を開催します。
今回(第2回)は、第1回(10月29日開催)の後に公募を開始した「プラスチック資源循環アクション宣言」について、これまで応募のあった中から、いくつかの食品企業等に自主的取組の事例を紹介いただき、これら取組を促進するための方策を検討することとしています。

2.開催日時及び場所

日時:平成30年11月27日(火曜日)13時00分~15時00分
場所:農林水産省本館6階 食料産業局第1会議室(ドアNo.本632)
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

3.議題

(1)農林水産省の取組
(2)企業・団体の自主的取組の紹介

4.参加者

(委員)
石川雅紀(神戸大学大学院経済学研究科教授)
宮島香澄(食料・農業・農村政策審議会食料産業部会臨時委員)
小島理沙(京都経済短期大学准教授)
中田雅史(一般社団法人全国清涼飲料連合会専務理事)
岩井正人(日本マクドナルド株式会社コーポレートリレーション本部CSR部マネージャー)
池田三知子(一般社団法人日本経済団体連合会環境エネルギー本部長)
古澤純一郎(NPO法人海さくら理事長)
(取組事例発表事業者等)
株式会社いなげや
公益社団法人食品容器環境美化協会
アサヒ飲料株式会社
サントリーホールディングス株式会社
日本コカ・コーラ株式会社
雪印メグミルク株式会社
日清食品ホールディングス株式会社
(省庁側)
農林水産省:新井食料産業局長、渡邊輸出促進審議官ほか
関係省庁:環境省、経済産業省から出席予定

5.報道関係者の皆様へ

カメラ撮影は冒頭のみ可能としますが、それ以降も傍聴は可能です。なお、会議室が手狭なため、各社極力1名の参加とさせていただきます。当日は、受付で記者証等の身分証を御提示いただきますので、あらかじめ御承知おき願います。

お問合せ先

食料産業局バイオマス循環資源課食品産業環境対策室

担当者:矢部、宮田、髙橋
代表:03-3502-8111(内線4320)
ダイヤルイン:03-3502-8499
FAX番号:03-6738-6552