このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

外食時の「おいしい食べきり」全国共同キャンペーンの実施について

  • 印刷
平成30年11月30日
農林水産省
消費者庁
環境省
全国おいしい食べきり運動
ネットワーク協議会

農林水産省は、消費者庁、環境省、全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会と連携し、平成30年12月から平成31年1月までの忘新年会シーズンに、外食時の「おいしい食べきり」全国共同キャンペーンに取り組みます。

1.目的

本来食べられるのにも関わらず廃棄されている食品、いわゆる「食品ロス」については、消費者・事業者・自治体を含めた様々な関係者が連携して取り組むことが重要です。
農林水産省は、消費者庁、環境省及び全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会(※)とともに、平成30年12月から平成31年1月までの忘新年会シーズンに、全国の自治体において、外食時の「おいしい食べきり」全国共同キャンペーンを実施し、「宴会五箇条」や「30・10運動」等の普及に取り組みます。
また、農林水産省では、事業者・消費者・省内職員向けに、「おいしい食べきり」全国共同キャンペーンの啓発、キャンペーンのチラシのホームページでの紹介、本省内食堂等に食品ロス削減普及啓発三角柱の設置を行い、食品ロス削減を推進します。

(※)全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会は、「おいしい食べ物を適量で残さず食べきる運動」の趣旨に賛同する都道府県・市区町村により、広く全国で食べきり運動等を推進し、3R(Reduce(リデュース)、Reuse(リユース)、Recycle(リサイクル))を推進すると共に、食品ロスを削減することを目的として設立されたネットワークです。
本キャンペーンにおいて、全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会では、全国27道府県、88市区町で、飲食店、街頭での消費者への啓発や、事業所への協力要請などを一斉に行います。

2.実施期間

平成30年12月1日(土曜日)から平成31年1月31日(木曜日)まで

3.主な実施内容

(1)「おいしい食べきり」全国共同キャンペーンの周知(各自治体における実施予定は添付資料のとおり)
(2)農林水産省本省内食堂における食品ロス削減普及啓発三角柱等の設置

4.関連ホームページ

全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会
http://info.pref.fukui.lg.jp/junkan/tabekiri/network/〔外部リンク〕

<添付資料>
 平成30年度外食時の「おいしい食べきり」全国共同キャンペーン実施予定一覧(PDF:553KB)
 食品ロス削減普及啓発三角柱(ろすのん通常ver.)(PDF:186KB)
 食品ロス削減普及啓発三角柱(笑っているろすのんver.)(PDF:475KB)
 各自治体の啓発事例(PDF:527KB)

お問合せ先

農林水産省 食料産業局 バイオマス循環資源課 食品産業環境対策室
担当者:食品リサイクル班 鈴木、佐藤
代表:03-3502-8111(内線4319)
ダイヤルイン:03-6744-2066
FAX番号:03-6738-6552

消費者庁 消費者政策課
担当者:坂井、橋本
電話番号:03-3507-9261(ダイヤルイン)

環境省 環境再生・資源循環局 総務課 リサイクル推進室
担当者:寺井、薄木
電話番号:03-5501-3153(ダイヤルイン)

全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会 事務局
担当者:大石、杉下
電話番号:0776-20-0317(ダイヤルイン)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader