このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

第1回産学官連携による食品安全専門人材育成研究会の開催について

  • 印刷
平成30年6月20日
農林水産省
平成30年6月22日(金曜日)に「第1回産学官連携による食品安全専門人材育成研究会」(農林水産省補助事業)を開催します。
本研究会は非公開ですが、冒頭のカメラ撮影は可能です。

1.概要

食のグローバル化が急速に進展する中、HACCPを含む食品安全管理の実施・向上と認証による確認が世界共通の課題となっており、我が国でも食品衛生法が改正され、HACCPが制度化されることとなりました。食品安全・信頼性の向上と国際競争力を強化していくためには、食品安全管理に関する専門的な知識を有する食品企業の人材の確保と監査を行う人材の力量向上が必要です。
そこで、今回初めて、農林水産省において、食料産業界、大学・教育機関と連携して、食品安全管理について食品産業界が求める人材像と大学が考える教育のあり方や課題等を共有・意見交換し、標準的な食品安全管理に係る教育コースを議論するための「産学官連携による食品安全専門人材育成研究会」を立ち上げます。
第1回目の研究会では、産学官連携による人材育成の取組事例の紹介や食品安全管理に係る教育のあり方、課題についての議論などを行います。

2.日時及び場所

日時:平成30年6月22日(金曜日)13時00分~17時00分
会場:中央合同庁舎4号館12階第1219-1221会議室
所在地:東京都千代田区霞が関3-1-1

3.議事次第

(1)開会挨拶
(2)産学官連携による食品安全専門人材育成研究会について
(3)大学における食品安全専門人材育成の取組状況
(4)議論1「食品安全管理専門人材育成において産学官連携に求めること」
(5)議論2「食品安全管理に係る標準的な教育コースについて」
(6)本日のまとめと今後の進め方
(7)事務局連絡

4.報道関係者の皆様へ

本研究会は非公開ですが、冒頭のカメラ撮影は可能です。
なお、取材に当たり事前登録等は不要ですので、当日は直接会場までお越しください。

お問合せ先

食料産業局食品製造課食品企業行動室

担当者:杉田、中村、三島
代表:03-3502-8111(内線4163)
ダイヤルイン:03-6738-6166
FAX番号:03-6744-2369