このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「食品製造業・小売業の適正取引推進ガイドライン ~牛乳・乳製品製造業~」の策定について

  • 印刷
平成30年3月28日
農林水産省
農林水産省は、平成29年3月に策定された豆腐・油揚製造業に引き続き、食品関係で2例目となる「食品製造業・小売業の適正取引推進ガイドライン ~牛乳・乳製品製造業~」を策定しました。

経緯

「農業競争力強化プログラム」(平成28年11月29日農林水産業・地域の活力創造本部決定)において、「量販店等の不公正取引について、徹底した監視を行う」こととされた牛乳・乳製品製造業について、取引の実態について調査を行ったところ、豆腐・油揚製造業で見られた事例に加え、牛乳・乳製品という商品の特性を踏まえた新たな取引事例が報告されました。これを踏まえ、平成29年3月に策定・公表した豆腐・油揚製造業に引き続き、今般、「食品製造業・小売業の適正取引推進ガイドライン ~牛乳・乳製品製造業~」を策定したものです。

「食品製造業・小売業の適正取引推進ガイドライン ~牛乳・乳製品製造業~」について

「食品製造業・小売業の適正取引推進ガイドライン ~牛乳・乳製品製造業~」は、牛乳・乳製品製造業者と小売業者との取引関係において、問題となり得る事例を提示し、できるだけ分かりやすい形で下請法や独占禁止法の考え方を示すことにより、取引上の法令違反を未然防止することを目的としています。

「食品製造業・小売業の適正取引推進ガイドライン ~牛乳・乳製品製造業~」はこちらからも御覧になれます。
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/kikaku/tekiseitorihiki.html

今後の予定

関係業界団体の要望に応じて説明会を行っていくほか、別添の資料により周知を行い、ガイドラインを普及していく予定です。

<添付資料>
「食品製造業・小売業の適正取引推進ガイドライン ~牛乳・乳製品製造業~」(本文)(PDF : 492KB)
「食品製造業・小売業の適正取引推進ガイドライン ~牛乳・乳製品製造業~」(概要)(PDF : 498KB)

お問合せ先

〈牛乳・乳製品製造業について〉
生産局畜産部牛乳乳製品課

担当者:葛谷、岡田
代表:03-3502-8111(内線4931)
ダイヤルイン:03-6744-2128
FAX番号:03-3506-9578


〈食品製造業・小売業の適正取引推進ガイドライン全般について〉

食料産業局企画課

担当者:月岡、楢崎
代表:03-3502-8111(内線4139)
ダイヤルイン:03-6744-2065
FAX番号:03-3508-2417

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader