ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「6次産業化フェスティバル~地域のたからが新たな食の産業を創り出す~」の開催及び参加者の募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年6月29日

農林水産省

「6次産業化フェスティバル~地域のたからが新たな食の産業を創り出す~」の開催及び参加者の募集について

農林水産省は、本年秋に開催される「食と農林漁業の祭典」の関連イベントとして、平成24年7月18日(水曜日)及び19日(木曜日)に、「6次産業化フェスティバル~地域のたからが新たな食の産業を創り出す~」を開催します。

本イベントで開催されるシンポジウムは申込制です。また、報道関係者の方のカメラ撮影は可能です。

1.概要

 6次産業化により付加価値を向上させた農林水産物の魅力を消費者や産業界に広く発信し、我が国農林水産物の消費拡大につなげるため、「6次産業化フェスティバル~地域のたからが新たな食の産業を創り出す~」を開催します。フェスティバルでは、6次産業化の魅力を伝えるシンポジウム、商品のPRや販売を行う6次産業化フェアを開催します。

実際に6次産業化によって創り出された商品を手に取り、魅力を感じて頂ける内容となっております。 

2.開催日時・会場

(1)シンポジウム(申込制)

日時:平成24年7月18日(水曜日)

第一部(講演等):10時30分~12時40分

第二部(試食会):13時00分~14時30分

場所:ホテルメトロポリタン 3階「富士」

所在地:東京都 豊島区 西池袋1丁目6番1号(JR池袋駅西口徒歩3分)

(2)6次産業化フェア(参加自由)

日時:平成24年7月18日(水曜日)及び19日(木曜日)10時00分~19時00分

場所:メトロポリタンプラザビル1階自由通路(JR池袋駅直結)

3.シンポジウムのプログラム

第一部

<基調講演>

「6次産業化による農林漁業のイノベーション」

片岡 寛氏(一橋大学名誉教授(東京理科大学大学院イノベーション研究科教授))

<事例発表>

「ジビエを有効活用した地域活性化」

藤木 徳彦氏(長野県・オーベルジュ・エスポワールオーナーシェフ 日本ジビエ振興協議会代表)
久保田 穣氏(株式会社 ジェイティービー常務取締役)

<ボランタリー・プランナーサミット(パネルディスカッション)>

「6次産業化で日本を元気に!~輝く女性のチカラ~」

コーディネーター:江草 聡美氏(日本野菜ソムリエ協会講師)

パネリスト:

大谷 洋子氏(富山県・「いきいき富山館」物産・地酒アドバイザー)

北川 静子氏(三重県・有限会社 せいわの里代表)

山根 多恵氏(山口県・旅館吉田屋女将 農を軸とした第六次産業in山口事業協同組合理事)
*ボランタリー・プランナーとは、先導的に6次産業化を実践している方々です。 

第二部

<試食会>

ホテルシェフの考案した6次産業化商品を使用したオリジナルメニューの試食会

4.シンポジウムへの参加申込み

シンポジウムは事前申込が必要で、参加可能人数は約400名です。参加を希望される方は、平成24年7月9日(月曜日)までに、株式会社 ジェイアール東日本企画が設置した運営事務局の専用サイトにアクセスいただき、必要事項を入力の上、お申込み頂きますようお願いします。

お問い合わせ先:6次産業化フェスティバル運営事務局

http://www.6jika-go.net

電話:03-5363-8883 FAX:03-5363-8884

 

なお、お申込みは先着順とし、定員に達した場合には、その時点で申込みを締め切らせていただきますので予めご了承ください。

車いすを使用される方、盲導犬等の補助犬をお連れの方はその旨を申込み宛先までご連絡ください。また、通訳や介護の方を同伴される場合は、同伴の方を同行者としてお書き添え頂きますようお願いします。

5.報道関係者の皆様へ

報道関係者でシンポジウムの取材を希望される方には、参加者と別に席をご用意いたしますが、準備等がございますので、平成24年7月6日(金曜日)までに、参加申込みと同様にお申し込み頂きますようお願いします。

その場合は報道関係者である旨を必ず明記してください。

また、当日は受付で記者証を御提示頂きますので予めご承知願います。

なお、撮影に際しては事務局の指示に従ってください。

6.当日の留意事項

シンポジウムの参加に当たり、次の留意事項を遵守してください。これらを守られない場合は参加をお断りすることがございます。

(1)事務局が指定した場所以外の場所に立ち入らないでください。

(2)携帯電話は電源を切るか、またはマナーモードにして頂き、通話はお控えください。

(3)傍聴中は静粛を旨とし、次の行為を慎んでください。

・報道関係者の方を除き、会場においてカメラ撮影、ワイヤレスマイク等の使用による録音

・新聞、雑誌その他シンポジウムに関係のない書類等の読書

・飲食及び喫煙

(4)鉄砲刀剣類その他危険なものを会場に持ち込まないでください。

(5)その他、事務局の指示に従ってください。

 7.6次産業化フェア

 6次産業化に取り組む農林漁業者が、自ら生産した新商品のPRや販売を行う6次産業化フェアをシンポジウムと同時開催します。全国各地から20以上の事業者が出展され、多様な6次産業化の商品が並びます。

自由通路での開催ですので、どなたでも自由にご覧頂けます。 

お問い合わせ先

食料産業局産業連携課
担当者:企画班 朝倉、杉山
代表:03-3502-8111(内線4306)
ダイヤルイン:03-3502-8246

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図