ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「第5回 地産地消給食等メニューコンテスト」審査結果について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年10月23日

農林水産省

「第5回 地産地消給食等メニューコンテスト」審査結果について

農林水産省は、「地産地消給食等メニューコンテスト」審査委員会の結果を経て、農林水産大臣賞ほか各賞の受賞者を決定しました。

1 「地産地消給食等メニューコンテスト」の概要

農林水産省では、地産地消の取組を一層促進するため、学校給食、社員食堂、外食・弁当等において、生産者との交流促進等の取組を伴った地場農林水産物の食材を活用しているメニューを募集し、審査委員による審査を経て優れたものを選考の上、表彰します。

2 受賞者

学校給食・社員食堂部門 

賞名 都道府県 受賞者名
農林水産大臣賞 福井県 有限会社 タカノ(Kitchen Boo)
文部科学大臣賞 富山県 砺波市学校給食センター
食料産業局長賞 愛知県 西尾市立西尾中学校
食料産業局長賞 岐阜県 社会福祉法人 足近保育園
食料産業局長賞 佐賀県

有限会社 福岡精肉・デリカ(TOMSANキッチン)

審査委員特別賞 広島県 田幸学校給食共同調理場
審査委員特別賞 埼玉県 株式会社 ニックス

外食・弁当部門 

賞名 都道府県 受賞者名
農林水産大臣賞 宮城県 有限会社 伊豆沼農産
食料産業局長賞 千葉県 有限会社 青倉商店
食料産業局長賞 富山県 農事組合法人 食彩あさひ
審査委員特別賞 埼玉県 三浦 香代子

 各受賞団体のメニュー及び取組の概要は、添付資料をご参照下さい。

3 選定の経緯

(1)農林水産省のホームページ等を通じて公募しました。

公募期間:平成24年5月15日~7月6日

(2)応募のあった151件の中から、平成24年9月6日に開催された審査委員会において選考され、農林水産大臣賞2件、文部科学大臣賞1件、食料産業局長賞5点、審査委員特別賞3件が決定しました。

【「地産地消給食等メニューコンテスト」審査委員名簿(敬称略)】 

氏名 所属
浦上 節子 農業者(元 JA高岡 高岡市農業センター 副所長)
柏田 幸二郎 かさね 料理長
金田 雅代 女子栄養大学短期大学部 教授
永木 正和 国立大学法人筑波大学 名誉教授

服部 幸應(審査委員長)

学校法人服部学園 理事長
山際 博美 山際食彩工房 代表

 

<応募条件>

(1)地産地消メニューの食材として、地場農林水産物を利用していること

(2)地産地消メニューを継続的に提供していること 

(3)地産地消メニューの食材として地場農林水産物を安定的に調達するため、学校や事業所等が所在する地域の生産者等と連携しているなどの取組があること

(4)児童や保護者、喫食者等に対する食育や地域農業等への理解促進の取組があること

<審査基準>

(1)地産地消メニューの内容が優れているか

(2)提供者に対する食育や地域農業等への理解など取組に生かされているか

(3)地域の農林水産業の活性化に寄与しているか

 

(参考)

平成24年5月14日付けプレスリリース

「第5回地産地消給食等メニューコンテスト」表彰候補の募集について

http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/renkei/120514.html

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

食料産業局産業連携課
担当者:産業連携調整班 小田上、門谷
代表:03-3502-8111(内線4308)
ダイヤルイン:03-6738-6474
FAX:03-6738-6475

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図