ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 東日本大震災について~被災地産食品の利用に向けた取組への積極的な参加について~


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年6月22日

農林水産省

東日本大震災について~被災地産食品の利用に向けた取組への積極的な参加について~

農林水産省は、被災地産食品の販売等を推進する「食べて応援しよう!」の取組への積極的な参加を食品産業団体等へ呼びかけます。

概要

昨年4月より、「食べて応援しよう!」のキャッチフレーズの下、食品産業に携わる関係者の皆様のご賛同を頂き、被災地やその周辺地域の被災地産食品を販売するフェアや、社内食堂、外食産業等でこれを優先的に利用する取組を全国に広げてきました。

今後、夏に向けて農産物の出荷が増えてくることを踏まえ、関係者の皆様に、産地と連携した被災地産食品の積極的な販売・活用の拡大に取り組んでいただくよう通知により依頼をするものです。

 

「食べて応援しよう!」ホームページ

URL:http://www.maff.go.jp/j/shokusan/eat/index.html

お問い合わせ先

食料産業局食品小売サービス課
担当者:小山内、上田
代表:03-3502-8111(内線4324)
ダイヤルイン:03-3502-5744
FAX:03-3502-0614

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図