ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「食料品アクセス問題ポータルサイト」の開設について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年6月29日

農林水産省

「食料品アクセス問題ポータルサイト」の開設について

農林水産省は、本日、全国の地方公共団体や民間事業者等が食料品アクセス問題の解決に向けた取組に役立てられるよう、「食料品アクセス問題ポータルサイト」を開設しました。

「食料品アクセス問題ポータルサイト」の背景

近年、飲食料品店の減少、大型商業施設の郊外化等に伴い、過疎地域のみならず都市部においても、高齢者を中心に食料品の購入や飲食に不便や苦労を感じる消費者が増えてきており、「食料品アクセス問題」として社会的課題になっています。

この問題の解決には、民間事業者や地域住民のネットワーク等を通じた継続的な取組が重要です。しかしながら、今後、本格的な高齢社会を迎えるに当たって、食料の安定的な供給に加え、高齢者の健康と栄養問題、地域公共交通の脆弱化等の観点から、地方公共団体だけでなく、国においても関係府省が連携してこの問題に取り組んでいくことが必要です。

概要

農林水産省では、全国の地方公共団体や民間事業者等が食料品アクセス問題の解決に向けた取組に役立てられるよう、「食料品アクセス問題ポータルサイト」を開設し、農林水産省の施策や調査結果等の紹介のほか、関係府省・団体の施策や取組等についても積極的に情報提供を実施することとしました。

また、本ポータルサイトの開設に併せて、昨年11月に全国の市区町村を対象に実施した「食料品アクセス問題に関するアンケート調査」等の結果についても掲載いたします。

 

「食料品アクセス問題ポータルサイト」

URL:http://www.maff.go.jp/j/shokusan/eat/syoku_akusesu.html

お問い合わせ先

食料産業局食品小売サービス課
担当者:企画調査班 藤嶋、高嶋
代表:03-3502-8111(内線4324)
ダイヤルイン:03-3502-5741
FAX:03-3502-0614

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図