このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「食品産業戦略会議」の中間論点整理の公表について

  • 印刷
平成29年9月8日
農林水産省
本年5月に設置されました「食品産業戦略会議」におきまして、7月までの議論を踏まえ、中間論点整理を行いました。

概要

食品製造業等の抱える課題、今後のビジョン、対応方向について関係者が認識を共有し、戦略的な対応を進めていくため、本年5月30日より、有識者からなる局長主催の「食品産業戦略会議」を設置し、付加価値向上、新規需要開拓、生産性の向上、安定供給の確保を主要検討事項として議論を行ってきました。
今般の本会議におけるこれまでの議論を踏まえて、中間論点整理を行いましたので公表いたします。
今後、11月中目途の最終取りまとめに向け、さらに検討を進めていく予定です。

これまでの会議資料及び議事概要は以下のURLにて御覧になれます。
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/seizo/vision.html

<添付資料>
「食品産業戦略会議」中間論点整理(PDF : 717KB)

お問合せ先

食料産業局食品製造課

担当者:牧之瀬、日坂、佐藤
代表:03-3502-8111(内線4355)
ダイヤルイン:03-6744-7180
FAX番号:03-3502-5336