このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

三菱商事フードテック株式会社の産業競争力強化法に基づく事業再編計画の認定について

  • 印刷
平成31年3月28日
農林水産省
農林水産省は、三菱商事フードテック株式会社(法人番号:010001052007)から提出された「事業再編計画」について平成31年3月27日付けで認定を行いました。

1.事業再編計画の概要

三菱商事フードテック株式会社は、MCフードスペシャリティーズ株式会社と、興人ライフサイエンス株式会社の吸収合併を行います(平成31年4月1日付けで「三菱商事ライフサイエンス株式会社」に商号変更予定)。また、合併後、同日付けで興人ライフサイエンス株式会社の生産部門を佐伯準備株式会社(平成31年4月1日付けで「興人ライフサイエンス株式会社」に商号変更予定)に会社分割により承継します。これにより業務の効率化を推進し、製造技術、研究開発力、顧客ネットワーク及び販売チャネルの相互活用をさらに推し進めることで、企業価値の更なる向上を目指します。

2.事業再編計画の認定

三菱商事フードテック株式会社から提出された「事業再編計画」について、産業競争力強化法(平成25年法律第98号)第23条第5項に基づき審査した結果、同法第2条第11項に規定する事業再編を行うものとして、同法で定める認定要件を満たすと認められるため、平成31年3月27日付けで事業再編計画の認定を行いました。今回の認定により、会社合併及び分割に伴う増資及び不動産の取得に係る登録免許税の軽減措置を受けることが可能となります。
(参考)産業競争力強化法の概要
本法律は、収益力の飛躍的な向上に向けた事業再編や起業の促進など産業の新陳代謝を進めることで、「日本再興戦略」(平成25年6月14日閣議決定)に盛り込まれた施策を確実に実行し、日本経済を再生し、産業競争力を強化することを目的としています。

3.事業再編計画の実施時期

開始時期:平成31年3月~終了時期:平成33年3月

4.申請者の概要

名称:三菱商事フードテック株式会社
代表者:代表取締役社長 藤木 洋
住所:東京都千代田区有楽町一丁目1番3号

<添付資料>
(別添1)三菱商事フードテック株式会社の事業再編計画のポイント(PDF : 250KB)
(別添2)認定事業再編計画の内容の公表(PDF : 165KB)

お問合せ先

食料産業局食品製造課

担当者:食品第3班 上河内、天賀
代表:03-3502-8111(内線4113)
ダイヤルイン:03-6744-2249
FAX番号:03-3502-5336

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader