ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「食のモデル地域構築計画」の認定に係る募集開始について


ここから本文です。

プレスリリース

平成25年5月23日

農林水産省

「食のモデル地域構築計画」の認定に係る募集開始について

農林水産省は、国産農林水産物及び食品の消費拡大を一体的かつ総合的に推進するため、「食のモデル地域」として自主的に取組を進めていく「食のモデル地域構築計画」の認定に係る募集を本日より開始します。

1.概要

食料自給率及び食料自給力の維持向上を実現するためには、生産面の努力に加え、消費面でも大幅な変革が必要です。
一方、国内外では、教育、健康・福祉、観光や文化等多様な面からも日本の「食」への関心が高まっています。
こうした状況を踏まえ、国内外の市場を目指して、国産農林水産物・食品の消費を拡大していくためには、現場の発想と多様な面からの関心をとらえ、様々なモノ・サービスと結びつけつつ、進めていくことが重要です。
このことから、農林水産省は、国産農林水産物及び食品の消費拡大を一体的かつ総合的に推進するため、「食のモデル地域」として自主的に取組を進めていく「食のモデル地域構築計画」の認定に係る募集を本日より開始します。

 

応募者から提出された「食のモデル地域構築計画」等の内容については、選定委員会での審査・選定を経た上で、農林水産大臣が認定をします。

 

「食のモデル地域構築計画」の認定を受けた者については、「食のモデル地域育成事業」(補助金)を活用することができます。

2.募集期間及び応募方法

「食のモデル地域構築計画」の認定を希望される場合は、以下のアドレスから公募要領等を御確認頂き、御応募ください。

募集期間:平成25年5月23日(木曜日)から平成25年7月16日(火曜日)午後5時00分まで(必着)

応募方法:郵送又は宅配便

提出先:〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1

農林水産省 食料産業局 食品小売サービス課 外食産業室 宛て

<食のモデル地域構築計画の公募要領等>

お問い合わせ先

食料産業局食品小売サービス課外食産業室
担当者:企画調整班 俵積田、門馬
代表:03-3502-8111(内線4150)
ダイヤルイン:03-3502-8267
FAX:03-3502-0614

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図