このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

第2回「食・駆けるプロジェクト」準備委員会の開催について

  • 印刷
平成31年2月1日
農林水産省
農林水産省は、平成31年2月7日(木曜日)に農林水産省第1特別会議室において、第2回「食・駆けるプロジェクト」準備委員会を開催します。
本委員会は報道関係者にのみ公開しており、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

近年、海外における日本食・食文化に対する関心は大きく高まっており、日本を訪れて「本場の日本食」を体験したいという外国人のニーズも高まっています。
このような中、訪日外国人が日本において食が絡んだ多様な体験を行うことで、帰国した後に日本の食の再体験の希望が高まり、それに応えられる環境整備を諸外国で行っていくことにより、我が国食品産業等による輸出及び海外投資を促進することが重要です。
そのため、日本における食が絡んだ多様な体験を収集し、訪日外国人へ向けて発信する枠組みを構築する「食・駆けるプロジェクト」を実施することとし、本プロジェクトの具体的な進め方を検討する準備委員会を開催します。

2.開催日時及び場所

日時:平成31年2月7日(木曜日)10時00分~12時00分
場所:農林水産省 本館3階 第1特別会議室(ドアNo.本335)
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

3.議題

(1)先進事例の収集・選定方法について
(2)先進事例の周知方法、情報発信の方策について
(3)意見交換

4.参加者

(委員)
大羽 昭仁(株式会社未来づくりカンパニー 代表取締役)
楠本 修二郎(カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長)
小西 利行(株式会社POOL 代表取締役)
田中 里沙(事業構想大学院大学 学長)
西川 太郎(株式会社JTB 法人事業本部事業推進部・地域交流事業推進担当部長)
伏谷 博之(タイムアウト東京代表ORIGINAL Inc. 代表取締役)
牧野 友衛(トリップアドバイザー株式会社 代表取締役)

(省庁側)
農林水産省:新井食料産業局長、渡邊輸出促進審議官、小野審議官ほか
関係省庁:外務省、観光庁から出席予定

5.報道関係者の皆様へ

カメラ撮影は冒頭のみ可能としますが、それ以降も傍聴は可能です。当日は、受付で記者証等の身分証を御提示いただきますので、あらかじめ御承知おき願います。

お問合せ先

食料産業局食文化・市場開拓課

担当者:牧野、門谷(もんたに)
代表:03-3502-8111(内線4067)
ダイヤルイン:03-6744-2012
FAX番号:03-6744-2013

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader