ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「IT農業フォーラム-ITで創る、新たな高収益アグリビジネス-」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年5月1日

農林水産省

「IT農業フォーラム-ITで創る、新たな高収益アグリビジネス-」の開催について

農林水産省は、経済産業省と共同で、ITの利活用の促進による農業及びその周辺産業の持続的な発展を目的として、平成24年5月17日に「IT農業フォーラム-ITで創る、新たな高収益アグリビジネス-」と題するフォーラムを開催いたします。

1.開催趣旨

我が国農業は、食に関わる産業であるとともに、地域を支える重要な産業であり、我が国の将来における有望な産業の一つです。しかしながら、近年、低収益性や就業者の高齢化・後継者難など厳しい状況に直面しています。これまで必ずしもIT化が進んでこなかった農業分野におけるIT利活用の推進は、こうした農業が抱える様々な課題解決に貢献する有効な一方策です。

本フォーラムでは、ITの利活用の促進による農業及びその周辺産業の持続的な発展を目的に、農林水産省と経済産業省が連携して、農業とITに関わる施策について紹介するとともに、産学による有識者を交えて、今後の農業分野におけるITの利活用のあり方について議論いただきます。

2.開催日時及び場所

日時:平成24年5月17日(木曜日)13時00分~16時00分

会場:三田共用会議所講堂

所在地:東京都 港区 三田2-1-8

(最寄駅:営団地下鉄南北線麻布十番駅下車徒歩5分/都営地下鉄大江戸線麻布十番駅下車徒歩7分)

3.主催

農林水産省、経済産業省 

4.プログラム(予定)

基調講演 東京農工大学大学院 澁澤 栄 教授

 ○施策紹介

IT融合政策について(経済産業省)

AI農業の取組について(農林水産省)

 ○パネルディスカッション

コーディネータ:慶應義塾大学 神成 淳司 准教授

パネリスト:

サンファ-ム・オオヤマ(有)代表取締役 大山 寛

三菱商事(株)企画業務部 渉外企画チーム シニアアドバイザー

吉田 誠

NECシステムテクノロジー(株)執行役員 島津 秀雄

住友化学(株)アグロ事業部 肥料営業部長 藤本 博明

 

5.参加の申込方法

参加を希望される方は、以下の記載事項に留意の上、Eメールにてお申し込みください。

記載事項

「フォーラム申込」と明記の上、(1)会社名(2)部署名(3)役職・氏名(4)電話番号(5)メールアドレスを記載ください。

宛て先

経済産業省 商務情報政策局 情報処理振興課

締切

平成24年5月14日(月曜日)17時00分

定員に達し次第、受付を締め切らせていただきます。

参加定員

約300名

参加費は無料です。

6.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方には、一般参加者とは別に席をご用意しますので、Eメールにより、平成24年5月14日(月曜日)17時00分までに、参加と同様にお申し込みください。その場合は、報道関係者である旨を必ず明記してください。

また、当日は受付にて記者証をご提示いただきますようお願いします。

 

お問い合わせ先

食料産業局新事業創出課
担当者:都築、西之園
代表:03-3502-8111(内線4282)
ダイヤルイン:03-6738-6315
FAX:03-3502-5301

経済産業省
商務情報政策局情報処理振興課
担当者:菊島、板屋
代表:03-3501-1511(内線3971)
ダイヤルイン:03-3501-2646

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図