ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「ひのみどり」の育成者権保護に関する説明会の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年5月2日

農林水産省

「ひのみどり」の育成者権保護に関する説明会の開催について

農林水産省と熊本県は、関東農政局(さいたま市)、中国四国農政局(岡山市)、九州農政局(熊本市)で、い生産者団体や畳関連事業者等を対象にした「ひのみどり」の育成者権保護に関する説明会を開催します。

1.概要

本年1月、熊本県が育成者権者である熊本県の許諾なく中国で生産された「ひのみどり」製畳表を輸入した業者に対して是正・改善を求め、当該業者は、熊本県に対して再発防止のための業務改善の実施を内容とする報告書を提出しました。
これを受け、2月10日(金曜日)、農林水産省は熊本県とあわせて本事案の概要及び国内関係者に対する周知徹底等の再発防止策を講じていく旨をプレスリリースしています。
今回の説明会は、本事案を受け、「ひのみどり」の輸入が違法行為である旨を周知し、その再発防止を改めて徹底するために実施するものです。

2.開催日時及び場所

(1)九州農政局

日時:平成24年5月8日(火曜日) 15時00分から17時00分

会場:熊本地方合同庁舎1階 共用会議室

所在地:熊本市西区春日2-10-1

(2)中国四国農政局

日時:平成24年5月9日(水曜日) 15時00分から17時00分

会場:岡山第2合同庁舎2階 共用A,B会議室

所在地:岡山市北区下石井1-4-1

(3)関東農政局

日時:平成24年5月25日(金曜日) 15時00分から17時00分

会場:さいたま新都心合同庁舎2号館5階共用501会議室

所在地:さいたま市中央区新都心2-1

3.主催

農林水産省 食料産業局 新事業創出課、熊本県 農林水産部 生産局(農業技術課、農産課)

4.内容

  1. いぐさ「ひのみどり」について
  2. 植物品種保護制度と育成者権について
  3. 税関における知的財産侵害物品の水際取締りについて
  4. 品種保護Gメンの取組について

5.報道関係者の皆様

報道関係者で取材を希望される方には、一般参加者とは別に席をご用意しておりますので、お申し込みいだく必要はありません。ただし、ご用意した席が満席となった場合は、お立ちいただくことになります。その場合はご容赦ください。

また、当日は受付で記者証をご提示いただきますので予めご承知願います。

なお、取材に係るカメラ撮影は冒頭のみ可能です。

6.その他

平成24年2月10日付プレスリリース「種苗法に基づく育成者権の侵害事案について」

 http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/sosyutu/120210_1.html

 

お問い合わせ先

食料産業局新事業創出課
担当者:国際企画班 大島、矢野
代表:03-3502-8111(内線4289)
ダイヤルイン:03-6738-6444
FAX:03-3502-5301

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図