ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「植物品種保護制度に関する東アジア各国のハイレベルによる視察及び意見交換」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年10月5日

農林水産省

「植物品種保護制度に関する東アジア各国のハイレベルによる視察及び意見交換」の開催について

平成24年10月8日(月曜日)から13日(土曜日)まで、カンボジア王国、ラオス人民民主共和国、マレーシア、ミャンマー連邦共和国の植物品種保護当局の局長等が来日し、日本の制度運営に関する視察等を行います。

このうち、10月10日(水曜日)の独立行政法人種苗管理センター本所視察及び10月11日(木曜日)の農林水産省における意見交換会については取材(撮影)が可能です。

1.概要

農林水産省は、「東アジア植物品種保護フォーラム」における協力活動の一環として、東アジア各国の植物品種保護当局の局長級(ハイレベル)の意識啓発を目的として、植物品種保護制度に関する先進国である日本に招へいしています。今年はカンボジア、ラオス、マレーシア、ミャンマーの局長等が来日します。

独立行政法人種苗管理センター本所視察及び農林水産省における意見交換会については取材(撮影)が可能です。その他の視察先等については、担当者までお問い合わせください。

2.行程

 平成24年 10月

  9日(火曜日) 農林水産省食料産業局長表敬訪問

10日(水曜日) 独立行政法人 種苗管理センター本所訪問

  独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構訪問

11日(木曜日) 農林水産省における意見交換会出席

  株式会社サカタのタネ訪問

12日(金曜日) 修了会議出席

3.視察及び意見交換会の場所等

視察場所等の詳細は次のとおりです。

(1)独立行政法人種苗管理センター本所視察

日時:平成24年10月10日(水曜日)10時00分~12時00分

会場:独立行政法人 種苗管理センター本所

所在地:茨城県 つくば市 藤本2-2

(2)農林水産省における意見交換会

日時:平成24年10月11日(木曜日)9時30分~11時45分

会場:農林水産省 食料産業局 第4会議室(ドア番号北606)

所在地:東京都 千代田区 霞が関1-2-1

4.参加者

カンボジア:農林水産省園芸部部長、鉱工業・エネルギー省工業所有部部次長

ラオス:科学技術省知的財産局局長、農林省国立農業林業研究所所長

マレーシア:農業局普及・農業関連産業課課長、同局花き・産業作物課課長

ミャンマー:農業灌漑省農業研究局局長、同省産業作物局局次長、同省農業局課長補佐

5.取材に関するお問い合わせ先

取材(撮影)を希望される方は、以下の担当者まで、事前にご連絡ください。

(1) 独立行政法人 種苗管理センター本所視察について

独立行政法人 種苗管理センター 管理部企画管理課

電話:029-838-6587  担当者:中村、川上

ほ場の一部に撮影制限が設定されていますので、あらかじめご了承ください。

(2) 農林水産省における意見交換会及びその他の視察先等について

食料産業局 新事業創出課

電話:03-6738-6444  担当者:大島、長野

 

お問い合わせ先

食料産業局新事業創出課
担当者:大島、長野
代表:03-3502-8111(内線4289)
ダイヤルイン:03-6738-6444
FAX:03-3502-5301

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図