ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「ASEAN諸国の大学と連携した食料分野における人材育成に関するシンポジウム」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年1月8日

農林水産省

「ASEAN諸国の大学と連携した食料分野における人材育成に関するシンポジウム」の開催について

農林水産省は、日・ASEAN友好協力40周年を記念し、ASEAN事務局と共同で、平成26年1月21日(火曜日)にインドネシアのジャカルタで、「ASEAN諸国の大学と連携した食料分野における人材育成に関するシンポジウム」を開催します。

本シンポジウムは公開です。カメラ撮影も可能です。

概要

農林水産省は、日本の食関連企業のASEAN諸国への展開を支援するため、ASEAN諸国の主要大学に寄附講座を設置し、食品加工・流通等の講義を提供することを通じて、人材育成を図る取組みを目指しています。

この寄附講座の設置に向けて、ASEAN事務局と共同でASEAN諸国での食料分野の大学教育における課題の把握や、日系食品企業による知識・経験の紹介等を目的とする「ASEAN諸国の大学と連携した食料分野における人材育成に関するシンポジウム」を開催します。

また、本シンポジウムに併せて日本食・食文化に関するPR展示・イベントを実施します。

開催日時及び場所

内容

基調講演

日系食品企業による講演

農林水産省による2014年度事業紹介・説明

ASEAN各国からのプレゼンテーション

注 使用言語は全て英語です。 

併催イベント

日本食・食文化PR展示

日本食・食文化PRイベント

定員

100名程度

申込要領

(1) 申込方法

インターネットにて、以下のお申込先に、御氏名、御連絡先(電話番号、電子メールアドレス)、勤務先所属団体等を明記の上、お申込みください。

<インターネットによるお申込先>

http://asean-japan-food-symposium.jp

(2) 申込締切

定員になり次第締切となります。

お申込み後、定員の関係で参加いただけない場合には御連絡します。

報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、事前に農林水産省食料産業局新事業創出課(電話:03-6738-6444)まで電話で御連絡ください。また、カメラ撮影を御希望の場合は、その旨伝えてください。

当日は受付で記者証等の身分証を御提示していただきますのであらかじめ御了承願います。

カメラ撮影に関しては、自社腕章等社名が確認できるものを着用いただきますようお願いします。

 


 

お問い合わせ先

食料産業局新事業創出課
担当者:国際企画班 長野、英賀
代表:03-3502-8111(内線4289)
ダイヤルイン:03-6738-6444
FAX:03-3502-5301

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図