ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「戦略的知的財産活用マニュアル」の策定について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年4月7日

農林水産省

「戦略的知的財産活用マニュアル」の策定について

農林水産省は、知的財産制度の戦略的な活用を通じた我が国の農林水産物・食品のブランド戦略の展開を支援するため、知的財産の具体的な活用方策を紹介する「戦略的知的財産活用マニュアル」を策定しました。

概要

「戦略的知的財産活用マニュアル」は、第9回攻めの農林水産業推進本部(平成25年12月11日開催)で策定された「新品種・新技術の開発・保護・普及の方針」に基づいて、「強み」のある農林水産物・食品を保護するため、知的財産の戦略的な活用方策について取りまとめたものです。

マニュアルの内容

マニュアルでは、「強み」のある農林水産物・食品を保護するために活用が期待される知的財産権の特徴とその戦略的な活用方策について事例を交えて説明しており、主な内容は次のとおりです。
1.ブランド保護のための戦略的知的財産活用~9のポイント~
2.農林水産物のブランド化に活用できる知的財産権
3.複数の知的財産の活用
4.参考資料

なお、本マニュアルは、以下のURLでも御覧いただけます。

http://www.maff.go.jp/j/kanbo/tizai/brand/index.html



<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

食料産業局新事業創出課
担当者:地理的表示品質管理班 古澤、亀田
代表:03-3502-8111(内線4287)
ダイヤルイン:03-6738-6442
FAX:03-3502-5301

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図