ホーム > 報道発表資料 > 「第3回 総合的な取引所検討チーム」の開催


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年11月15日

金融庁
農林水産省
経済産業省

「第3回 総合的な取引所検討チーム」の開催

「第3回 総合的な取引所検討チーム」を平成22年11月19日(金曜日)に、農林水産省 第3特別会議室において開催いたします。会議は公開です。ただし、報道機関によるカメラ撮影は会議冒頭のみとします。

1.概要

新成長戦略(平成22年6月18日閣議決定)において、21の「国家戦略プロジェクト」の一つとして2013年度までに総合的な取引所(証券・金融・商品)の創設を図る制度・施策の可能な限りの早期実施を行うことが盛り込まれました。

このため、金融庁、農林水産省、経済産業省は、本年10月に担当政務で構成する「総合的な取引所検討チーム」を発足させ、年内の中間整理に向け、制度・施策の検討を進めています。その第3回会合を農林水産省において開催いたします。

2.日時・場所

平成22年11月19日(金曜日) 15時00分~16時30分

農林水産省 7階 第3特別会議室(ドアNo.本714)

所在地:東京都千代田区霞が関1丁目2番1号

3.議題

  1. 総合的な取引所(証券・金融・商品)の創設を促す制度・施策の検討のため、業界関係者・利用者からのヒアリング
  2. その他

4.傍聴について

(1)傍聴可能人数は30名程度、申込締切日時は11月18日(木曜日)12時です。

(傍聴席には限りがあるため、各企業・協会・団体等からの傍聴者は原則1~2名でお願いします。希望者多数の場合は抽選を行い、その結果、傍聴できない方には11月18日(木曜日)17時までに御連絡いたします。なお、傍聴可能な方には、特段、御連絡いたしません。)

(2)申し込み要領

(記入内容)

「第3回 総合的な取引所検討チーム」の傍聴を希望する旨(FAXの場合のみ)、氏名(ふりがな)、職業(所属・役職)、連絡先(電話番号(必須)、FAX番号かメールアドレスのいずれか1つ)を必ず御記入下さい。

車椅子を利用される方は、その旨、お書き添え下さい。

複数名お申し込みの場合も、お一人ずつ記載事項をお書き下さい。

(3)当日は、農林水産省本館入り口に本検討チーム用臨時受付を設置し、傍聴登録者に一時通行証を配布しますので、当該受付までお越し下さい。他の入り口からは入構できませんので御注意下さい。受付の際は身分を証明できるものを提示して下さい。

5.傍聴に当たっての留意事項

傍聴に当たり、次の留意事項を遵守して下さい。

これらを守られない場合は、傍聴をお断りすることがあります。

(1)事務局の指定した場所以外の場所に立ち入らないこと。

(2)携帯電話等の電源は必ず切って傍聴すること。

(3)傍聴中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。

(4)銃砲刀剣類その他危険なものを議場に持ち込まないこと。

(5)その他、事務局職員の指示に従うこと。

 

お問い合わせ先

総合食料局商品取引監理官
担当者:総務班 水谷、齋藤
代表:03-3502-8111(内線4174)
ダイヤルイン:03-3502-2126
FAX:03-3502-6847

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図