ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 商品先物取引業者に対する行政処分について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年4月20日

農林水産省
経済産業省

商品先物取引業者に対する行政処分について

農林水産省及び経済産業省は、商品先物取引業者であるドットコモディティ株式会社(本社:東京都渋谷区)について、立入検査を実施した結果、「商品先物取引法(昭和25年法律第239号以下「法」という。)」の規定に違反・該当する事実が認められたため、本日、行政処分を行いました。

1. 処分内容

「法第232条第1項」の規定に基づく業務改善命令

商品先物取引業の運営の改善のため、以下の措置を速やかに講ずること。

  商品先物取引仲介業者(以下「仲介業者」という。)の商品先物取引仲介業に係る法令に違反する行為を防止するための措置が十分でないと認められる状況にあるにもかかわらず、商品先物取引業を継続したことに関し、次の観点から再発防止措置の策定・実施を行うこと。

1.外務員登録手続に関する管理の強化

2.その他再発防止に必要な事項

2. 処分理由

「法第232条第1項」の規定に該当する事実

  仲介業者の外務員の登録手続を怠った行為は、「法第214条第10号」の規定に基づく「商品先物取引法施行規則(平成17年農林水産省・経済産業省令第3号)第103条第14号」に規定する「仲介業者の商品先物取引仲介業に係る法令に違反する行為を防止するための措置が十分でないと認められる状況にあるにもかかわらず、商品先物取引業を継続」したときに該当するものと認められたこと。

お問い合わせ先

食料産業局商品取引グループ
担当者:参鍋、萩原
代表:03-3502-8111(内線4170)
ダイヤルイン:03-3502-5754

経済産業省商務情報政策局商取引監督課
担当者:笠井、横田
代表:03-3501-1511(内線4201)
ダイヤルイン:03-3501-5895

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図