ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 欧州証券監督当局との監督協力に関する覚書への署名について


ここから本文です。

プレスリリース

平成25年7月26日

農林水産省

欧州証券監督当局との監督協力に関する覚書への署名について

平成25年7月25日(木曜日)、農林水産省と欧州証券監督当局は、国際間で活動するファンド業者に対する監督協力に関する覚書に署名を行いました。

概要

平成25年7月25日(木曜日)、農林水産省と欧州証券監督当局(※)は、国際間で活動するファンド業者に対する監督協力に関する覚書に署名を行いました。

平成23年7月、欧州において、ヘッジファンド、商品ファンド、不動産ファンド等を取り扱うファンド業者を規制する「代替投資ファンドマネージャー指令(AIFMD : the Alternative Investment Fund Managers Directive)」が施行されたことにより、欧州域外の者であっても、欧州の業者の委託を受けてファンドの運用をする場合や、欧州でファンドの運用や販売を行う場合は、規制対象となります。

本覚書は、国際間で活動するファンド業者に対する監督協力のために、AIFMDを受けて構築された枠組みです。本覚書により、農林水産省と欧州証券監督当局は、相手当局からの要請に基づく監督上の情報交換等を相互にできるようになります。

なお、金融庁及び経済産業省も、欧州証券監督当局との間で同様の覚書に署名しました。

 

(※)ベルギー、ブルガリア、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、マルタ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スペイン、スウェーデン及びイギリスの証券監督当局

  

お問い合わせ先

食料産業局商品取引グループ
担当者:市場監視班 溝口、中村
代表:03-3502-8111(内線4177)
ダイヤルイン:03-6744-1860
FAX:03-3502-6847

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図