このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

和食文化のユネスコ無形文化遺産登録5周年「和食の日イベント」の開催について

  • 印刷
平成30年11月20日
農林水産省
本年は和食文化のユネスコ無形文化遺産登録5周年にあたり、これを記念して、農林水産省は「和食文化普及推進事業」の一環として、平成30年11月24日(土曜日)の「和食の日*」に親子で和食文化に触れてもらうイベントをららぽーと豊洲において開催します。

1.開催日時及び場所

日時 :平成30年11月24日(土曜日)10時00分~16時00分
会場 :「ららぽーと豊洲」メインステージイベントスペース
所在地:東京都江東区豊洲2-4-9

2.イベント内容

1.ステージイベント

【時間】14時00分~15時30分
【内容】
(1)名探偵コナンと謎解き和食クイズ
コナン君と一緒に“和食の謎”を解き明かそう!見事正解者には思い出に残るプレゼントが!!
(2)杉浦太陽さん×和食料理人倉田店主の「和食を学びたいよう!」
和食料理人の倉田政起さんによる包丁さばきなどの和の匠の技の披露や、俳優の杉浦太陽さんと倉田さんによる家庭で簡単に作れる「和ごはん」料理を伝授します!
なお、イベントの参加は整理券を配布予定です。
内容や時間は変更となる場合がございます。

2.「Let's!和ごはんプロジェクト」コーナー

プロジェクトメンバーによる、だしの試飲やかつお節削り体験、茶葉のさわり比べ体験やお仕事体験アプリでのお弁当作り体験、簡単「和ごはん」商品・レシピの展示など、「和ごはん」を体験してみよう!
[協力]一般社団法人和食文化国民会議、株式会社伊藤園、株式会社ニチレイフーズ  他Let's!和ごはんプロジェクトメンバー

3.ワークショップ「世界に一つだけ。ボクのワタシの箸置き作り」

家庭で使える、世界に一つだけの自分の箸置きを、折り紙を使って親子で作る無料ワークショップを実施いたします。
箸置き作り講師:宮本眞理子氏(おりがみアーティスト「ORIART」主宰)

 《*和食の日》
五穀豊穣、実りのシーズンを迎え、和食の食彩が豊かなこの時期において、毎年、和食文化について見直し、「和食」文化の保護・継承の大切さを考える日とするのが目的。
和食にかかわる生産者や企業、団体、地方自治体、郷土料理保存会、食育団体など多数の会員で構成される一般社団法人和食文化国民会議が制定。
日付は11と24 で「いい(11) に(2) ほんしょ(4) く」と読む語呂合わせから。

参考URL

Let's!和ごはんプロジェクト http://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/culture/wagohan_project.html
ららぽーと豊洲 https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/toyosu/(外部リンク)
おうちで和食~和食で子育て応援サイト~ http://ouchidewashoku.com/(外部リンク)

お問合せ先

食料産業局食文化・市場開拓課和食室

担当者:岩本、伊藤
代表:03-3502-8111(内線3085)
ダイヤルイン:03-3502-5516
FAX番号:03-6744-2013