ホーム > 報道発表資料 > 高病原性鳥インフルエンザに関する特定家畜伝染病防疫指針の一部変更案についての意見・情報の募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年11月7日

農林水産省

高病原性鳥インフルエンザに関する特定家畜伝染病防疫指針の一部変更案についての意見・情報の募集について

この度、高病原性鳥インフルエンザに関する特定家畜伝染病防疫指針の変更案について、下記のとおり、広く国民等から意見・情報を募集しますので、お知らせします。

1.意見・情報の提出方法

(1)インターネットによる提出

(2)郵便:〒100-8950
東京都千代田区霞が関1丁目2番1号
農林水産省消費・安全局動物衛生課防疫企画班

(3)FAX:03-3502-3385

2.意見・情報の提出締切日

平成19年12月6日(郵便の場合、当日までに必着)

3.高病原性鳥インフルエンザに関する特定家畜伝染病防疫指針の一部変更案の概要

家畜伝染病予防法(昭和26年法律第166号)第3条の2第1項の規定に基づき作成・公表された高病原性鳥インフルエンザに関する特定家畜伝染病防疫指針(平成16年11月18日付け農林水産大臣公表)について、本年1月の宮崎県及び岡山県における発生にかかる防疫対応を踏まえ、所要の規定を整備するため、本指針の変更を行うものです。

参考:パブリックコメントの資料については、閲覧用として報道室に置いてあります。
また、「農林水産省ホームページ」の「パブリックコメント」でも御覧いただけます。

お問い合わせ先

消費・安全局動物衛生課 
担当者:防疫企画班 星野
代表:03-3502-8111(内線4582)
ダイヤルイン:03-3502-8292
FAX:03-3502-3385

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図