ホーム > 報道発表資料 > 「アジアにおける鳥インフルエンザ防疫体制強化プログラム準備会合」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年4月16日

農林水産省

「アジアにおける鳥インフルエンザ防疫体制強化プログラム準備会合」の開催について

アジアにおける鳥インフルエンザまん延防止対策の強化を支援するため、平成19年度補正及び平成20年度予算において「アジアにおける鳥インフルエンザ防止体制強化プログラム」を実施することとしております(拠出先:国際獣疫事務局(OIE))。
今般、本プログラムの迅速かつ円滑な実施を図るため、事業対象国等の参画のもと、4月21日(月曜日)~22日(火曜日)に東京において、準備会合をOIEとの共催で開催することとなりましたのでお知らせします。
会議は非公開です。21日の開会セレモニー及び22日の共同記者発表のみ公開いたします。

1.会合の日時等

日時:4月21日(月曜日)~22日(火曜日)

場所:虎ノ門パストラル

参集者:(ア)東南アジア、東アジア、南アジア加盟国の首席獣医官(CVO)等

(4月14日現在:19か国・地域が会合に参加)

  (イ)農林水産省及び関係省(外務省、環境省等)

  (ウ)国際機関(OIE、FAO等)
  (エ)その他国内関係機関(動物衛生研究所、JICA等)

※国内外出席者は70名程度を予定


2.会議プログラム

(注)21日の開会セレモニー及び22日の共同記者発表のみ公開いたします。

4月21日:・開会セレモニー(10時00分~10時30分)

藤田OIEアジア・太平洋地域事務所代表 挨拶

アンゴーOIE次長 挨拶

若林農林水産大臣 開会宣言

・事業の枠組概要説明

・基調講演

北海道大学 喜田教授(日本学士院会員)

・アジア各国からの現況報告

4月22日:・事業実施に係る意見交換

・共同記者発表(16時30分~17時00分


 

【報道関係者の方々へ】

報道関係者の皆様方を対象として、以下の2つの行事を予定しておりますので、ご案内差し上げます。

(ア)開会セレモニー(カメラ撮り可)

(平成20年4月21日(月曜日)午前10時00分から10時30分、5階 マグノリア)

(イ)共同記者発表(カメラ撮り可、日英逐次通訳有)

(平成20年4月22日(火曜日)午後16時30分から17時、5階 ローレル)

※会合の成果について、農林水産省及びOIEからの出席者により、説明 と質疑応答を行います。

(ア)及び(イ)に出席をご希望の際は、下記登録先へ4月18日(金曜日)正午までに必ず事前連絡をお願い致します。

 

【登録先】

OIEアジア太平洋地域事務所
TEL:03-5212-3191担当:鎌川、清水
FAX:03-5212-3194
(E-mail:rr.asiapacific@oie.int or oietokyo@tky.3web.ne.jp)

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

消費・安全局動物衛生課国際衛生対策室
担当者:林
代表:03-3502-8111(内線4584)
ダイヤルイン:03-3502-8295
FAX:03-3502-3385

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図