ホーム > 報道発表資料 > 愛知県における高病原性鳥インフルエンザ防疫対応支援のための家畜防疫員の派遣について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年3月5日

農林水産省

愛知県における高病原性鳥インフルエンザ防疫対応支援のための家畜防疫員の派遣について

  • 愛知県からの要請を受け、愛知県内の家きん農家の清浄性確認検査を支援するため、本日より5県から家畜防疫員8名を派遣いたしますのでお知らせします。
  1. 3月4日開催の第2回農林水産省高病原性鳥インフルエンザ対策本部において、全国からの愛知県への獣医師派遣調整を行うことを決定したところです。 
  2. 愛知県からの要請を受け、愛知県内の家きん農家の清浄性確認検査を支援するため、本日より5県から家畜防疫員8名を派遣いたしますのでお知らせします。

【派遣の概要】

(1)人数8名
 (青森県1名、鹿児島県1名、茨城県2名、岡山県2名、宮崎県2名)

(2)派遣期間
 3月5日(木曜日)から8日(月曜日)まで

 

【報道機関へのお願い】

  1. 現場での取材は、本病のまん延を引き起こすおそれもあることから、厳に慎むようお願いします。
  2. 今後とも、本病に関する情報提供に努めますので、生産者等の関係者や消費者が根拠のない噂などにより混乱することがないよう、ご協力をお願いします。

 

お問い合わせ先

消費・安全局動物衛生課
担当者:山本、山野
代表:03-3502-8111(内線4582)
ダイヤルイン:03-3502-8292
FAX:03-3502-3385

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図