ホーム > 報道発表資料 > 愛知県における高病原性鳥インフルエンザ発生に係る発生農場等に対する支援の充実について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年3月27日

農林水産省

愛知県における高病原性鳥インフルエンザ発生に係る発生農場等に対する支援の充実について

今般の愛知県における高病原性鳥インフルエンザの発生を受け、本病の早期発見のためのモニタリングへの協力確保、発生時の防疫措置の円滑な実施を図るため、これまでの支援に加え、発生農場等の経営再開及び防疫対応への支援措置を充実することとしました。

1.事業名

(1)食の安全・消費者の信頼確保交付金(家畜衛生の推進)
(平成21年度予算額2,314百万円の内数)

(2)家畜伝染病予防費
(平成21年度予算額3,590百万円)

2.支援内容

(1)発生農場などの経営再開計画に基づく、経営維持・再開に必要な経費
(食の安全・消費者の信頼確保交付金)

(2)防疫措置等に必要な経費(食の安全・消費者の信頼確保交付金)

(3)発生農場における殺処分、焼却・埋却等の防疫対応の関連経費
(家畜伝染病予防費)

3.交付率

国  1/2、都道府県  1/2

お問い合わせ先

消費・安全局動物衛生課
担当者:山本、山野
代表:03-3502-8111(内線4581)
ダイヤルイン:03-3502-5994
FAX:03-3502-3385

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図