ホーム > 報道発表資料 > 口蹄疫疫学調査チームによる現地調査及び第2回検討会の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年6月5日

農林水産省

口蹄疫疫学調査チームによる現地調査及び第2回検討会の開催について

6月7日(月曜日)に、宮崎県において、口蹄疫疫学調査チームの現地調査を行います。また、調査後、第2回検討会を開催します。

現地調査の同行取材については、円滑な調査を行う観点からご遠慮ください。また、検討会は個人情報保護の観点から非公開としますが、冒頭のカメラ撮影のみ可能です。 

概要

宮崎県えびの市で発生した口蹄疫の感染経路等を調査するため、口蹄疫疫学調査チームが現地調査を行います。また、調査後、第2回検討会を宮崎市において開催します。

開催日時及び場所

(1)日時

平成22年6月7日(月曜日) 9時00分 ~ 現地調査

15時30分 ~ 第2回検討会

(2)場所

現地調査:宮崎県えびの市内の口蹄疫発生4農場

第2回検討会:宮崎農政事務所 大会議室 (宮崎県宮崎市老松2丁目3番17号)

検討会の内容

(1)えびの市における口蹄疫の発生状況及び防疫対応について

(2)これまでの疫学調査の状況について

(3)その他

取材に関するお願い

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

農林水産省消費・安全局 動物衛生課
  担当者:伏見、嶋崎
  代表:03-3502-8111(内線4581)
  ダイヤルイン:03-3502-5994
九州農政局消費・安全部 安全管理課
  担当者:牧尾、小樋(こひ)
  代表:096-353-3561(内線4530)
  ダイヤルイン:096-353-7600

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図