ホーム > 報道発表資料 > 口蹄疫の疫学調査に係る中間的整理について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年8月25日

農林水産省

口蹄疫の疫学調査に係る中間的整理について

今般の宮崎県における口蹄疫の発生について、これまでに得られた疫学調査の結果等を踏まえて、別添のとおり、口蹄疫の疫学調査に係る中間的整理を作成しましたので、お知らせします。

平成22年4月20日の宮崎県における口蹄疫の発生を受けて、農林水産省は、4月26日、「口蹄疫に関する特定家畜伝染病防疫指針」に基づき、疫学及びウイルス学等の専門家で構成される「口蹄疫疫学調査チーム」を設置しました。

口蹄疫疫学調査チームでは、これまでの検査結果や現地調査で得られたデータに基づき検討を重ね、昨日の「食料・農業・農村政策審議会第15回牛豚等疾病小委員会及び口蹄疫疫学調査チーム第5回検討会」の議論も経て、口蹄疫疫学調査チームとして、別添のとおり中間的整理を行いましたのでお知らせします。

なお、口蹄疫疫学調査チームでは、今後も引き続き疫学調査を進めることとしております。

 

<口蹄疫疫学調査チーム検討会  開催実績>
   第1回検討会:4月29日
   第2回検討会:6月7日
   第3回検討会:6月24日
   第4回検討会:7月23日
   第5回検討会(第15回牛豚等疾病小委員会との合同開催):8月24日

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

消費・安全局動物衛生課
担当者:伏見、嶋﨑
代表:03-3502-8111(内線4582)
ダイヤルイン:03-3502-8292
FAX:03-3502-3385

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図