ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「平成26年度 高病原性鳥インフルエンザ防疫対策強化推進会議」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年10月3日

農林水産省

「平成26年度 高病原性鳥インフルエンザ防疫対策強化推進会議」の開催について

 

農林水産省は、平成26年10月15日(水曜日)に、農林水産省 講堂において、都道府県の家畜衛生担当者等を招集し、「平成26年度 高病原性鳥インフルエンザ防疫対策強化推進会議」を開催します。

本会議は非公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。
 

 

1. 概要

高病原性鳥インフルエンザについては、近隣諸国の発生状況等から我が国への本病ウイルスの侵入するリスクは依然として高い状況です。

このため、ウイルスを伝播する可能性のある渡り鳥の本格的な飛来時期を迎えるに当たり、都道府県の家畜衛生の担当者等を招集し、本病対策に係る防疫体制の強化等を確認することにより、全国規模での防疫体制に万全を期します。

2. 開催日時及び場所

日時:平成26年10月15日(水曜日)13時30分~16時00分

会場:農林水産省 本館7階 講堂

所在地:東京都 千代田区 霞が関1-2-1

3. 議事

(1)熊本県における高病原性鳥インフルエンザの発生について

(2)最近の高病原性鳥インフルエンザ等をめぐる情勢について

(3)高病原性鳥インフルエンザ等の防疫対策の強化について

(4)各都道府県における取組について

(5)その他

お問い合わせ先

消費・安全局動物衛生課
担当者:伏見、大倉
代表:03-3502-8111(内線4582)
ダイヤルイン:03-3502-5994
FAX:03-3502-3385

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図