このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

日本産家きん肉に関する日本のEU第三国リスト掲載について

  • 印刷
令和元年11月13日
農林水産省

EU当局との間で進めていた日本産家きん肉(鶏、あひる、七面鳥)の輸出のための協議の結果、当該製品に関して日本がEUの第三国リスト(※)に掲載されました。
※第三国リスト:EU加盟国向けに特定の品目の輸出が可能な国・地域を掲載したリスト

1.概要

農林水産省は、厚生労働省と連携し、EU当局との間で、家きん肉の輸出解禁のための協議を進めてきました。 当局間の協議を進めた結果、この製品に関してEU加盟国向けに輸出可能な国として日本が第三国リストに掲載されました。
実際に、EU加盟国に家きん肉を輸出するためには、第三国リストに掲載された後、厚生労働省が対EU輸出施設の認定を行い、その認定された施設をEU当局に通知する必要があります。
今後、対EU輸出施設の認定に必要な「対EU日本産食肉輸出取扱要綱(仮称)」を作成し、自治体に通知の上公表する予定です。

<これまでの経緯>
2015年4月:日本産家きん肉の輸出解禁を要請
2017年10月:現地調査受入
2019年11月:EUによる第三国リスト掲載

2.参考  

日本を第三国リストに掲載する旨記載したEU官報

https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/PDF/?uri=CELEX:32019R1872&from=EN(PDF:504KB、外部リンク)


動物検疫所ホームページ
http://www.maff.go.jp/aqs/hou/exkakin3.html

【日本産家きん肉の輸出実績】

 

2016年

2017年

2018年

 

(トン)

(百万円)

(トン)

(百万円)

(トン)

(百万円)

合計

9,053

1,722

10,004

1,976

9,657

1,980

香港

6,188

1,169

4,706

972

5,103

1,144

ベトナム

785

156

546

101

706

144

カンボジア

2,080

397

4,752

904

3,848

692

出典:財務省貿易統計

お問合せ先

消費・安全局動物衛生課国際衛生対策室

担当者:沖田・矢野
代表:03-3502-8111(内線4584)
ダイヤルイン:03-3502-8295
FAX番号:03-3502-3385

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader